ネクタイのブランドランキング!こだわり派の超おすすめは!?

ネクタイで、人気のブランドってどんなの??

 

 
なんて、悩んでいませんか?(・∀・)

 
ネクタイ、男性にプレゼントしようとしてる女性なんかは特に
一体、どんなブランドがいいのか??
って、誰しも思いますよね。

 
もちろん、男性で、自分用に買いたいけど
普段つけないしわからん!って人も今回の記事、当然参考にしてもらえます。
ただ特に女性は、普段自分では当然つけないわけですね。

 
なので、ネクタイの人気のブランドなんて言っても、もう
わからないし、見当もつかないし、チャーハンにグリーンピースは絶対いらない!

と、断固として主張したついでに、悩むところでしょう。

 
まあ、僕は個人的にスーツやネクタイなんかは、
着こなし等、コーディネートを考えたりも含めて、かなり好きなんですね(・∀・)

 
というのも、ここで言ってしまうのもナンですが、
実は、僕の曽祖父は

今では世界中で大人気ブランドになったネクタイを、デザインしたイタリア人

 
の横で、たまたまスパ王のペペロンチーノを食っていた、全くの他人だった!!
という話を、近所の駄菓子屋のばあちゃんから聞かされた様な気もしなくもないので

 
ネクタイに関してはこだわってたり、結構色々持ってたりするわけです(・∀・)

 
そこで今回!ネクタイは常に7本は巻いて出歩きたい程、好きな僕が

ネクタイの人気おすすめブランドランキングBEST5!!

 
を、ペペロンチーノをガッツリ頬張りながら、紹介しでいぐまふ!(紹介していきます)

スポンサードリンク

 
んで、ネクタイのブランドランキングに行く前に、ですが
ネクタイを選ぶポイントとして、知っておいた方がいい事
なんかが実は結構あります!

 
プレゼントするなら特に、重要になってくるポイントなので
まずはそこから、知っていきましょう!(*^_^*)

 
まあ要は、スパ王はボリューム的に、どう考えてもおやつだって事ですね!

 
2つ食っても足りなかったですwヽ(;▽;)ノ

 

ネクタイを選ぶ際のポイント

 
では、ネクタイを選ぶ際のポイントですね!(・∀・)

 
これは、挙げ出すとかなり細かいのですが
最低限、知っときたいポイントを紹介していきます!

 
まず、そもそもって話しなんですが、
服など身につける物は何でもそうですが、

一番重要なのは、ブランドではなくデザイン、つまりその物自体です(*^_^*)

スポンサードリンク

 
 
なので、人気のブランドであろうがなかろうが、
まずは、ネクタイのデザインがその人に合っている事、が絶対条件なわけですね。

 
んで、選ぶ基本ポイントとして、
色なんかはその人のイメージや、好んでつける色があると思うので、
柄って点に関して言うと、これは主に大別して3種類あります。

 

ストライプ

出典:allabout http://allabout.co.jp/

よく見る、斜めのストライプの柄をレジメンタルとよびますが
豆知識を言うと、レジメンタルには柄の種類が2種類あるんですね!

 
向かって
「/」の向きの柄が、イギリス式
「\」の向きの柄が、アメリカ式

 
まあ、ブランドによって違いがあるだけで、
どっちがいいとかってのはないのです(・∀・)

 
ただ、ビジネス利用なら殆どの人は特に気にしなくていいのですが
本来、レジメンタルは軍隊の所属部隊を表す柄、として用いられていた事もあり
「どこに所属してるかを表す識別のための柄」なんですね!

スポンサードリンク

 
 
なので、現在日本ではビジネス等での利用は別に全然問題ありませんが
フォーマルな場では、厳密に言うのならふさわしくない、って感じはありますね。

 
ヨーロッパでは特にそれが顕著なんで

特に、仕事でイギリスや、その植民地だった国に行く、
なんて場合はやはり注意した方がいいですね。

 
ただ、個人的にも好きな柄な事もありますが

日本ではそこまで気にする人は少ないながら、
まあ一応知っとこうって話ですね(・∀・)

 

 

小紋やドット(水玉)

出典:MarinellaTokyo http://marinellatokyo.jp/

フォーマルな場でも対応でき、つけてる人も多いのが
「小紋」もしくは「ドット」です!

 
小紋、ってのは小さい柄がたくさん散りばめられた物の事ですね。

 
あまり流行って感じの物は少なく、地味にもなりがちですが
小さめの柄で、紺のネクタイなんかだと、
かなりフォーマルな服装を求められる際でも、着用できます。

 
ビジネスでも、ドットなんかだと特に、パステルな色のネクタイの場合
コーディネートに、程よい華やかさが出しやすくて重宝しますね(*^_^*)

スポンサードリンク

 
 

 

ソリッド(無地)

出典:guji KYOTO http://www.guji.jp/

個人的に、かなり好きなのがこのソリッドです。

 
最もフォーマルであり、
特に、ワイドストライプやチェックなど、
柄が際立つスーツを着る時に合わせると、うまくまとまりますね。

 
さらに無地のシャープなスーツでも、エッジが効いた感じにピシッとハマります!

 
パーティーシーンなんかでも使え、
シルクなど素材感が際立つ物で
スーツのデザインとバッチリハマるネクタイであれば、
艶があり、かなりかっこいいですね!(*゚▽゚*)

 
という感じで、基本的な事としてこの辺は頭に入れておくと
選ぶ際も違ってきますね(*^_^*)

 

ネクタイのブランドランキング

 
ではここから!いよいよネクタイのブランドランキングに行きます!

 
まあ、ネクタイのブランドを紹介していくわけですが、
プレゼントの場合などは恐らく、

主にどんな年代の人に贈ったらいいか?って所も疑問があるかと思うので
そこも併せて紹介していきますね!

 
では、下記に個人的おすすめのネクタイブランドを5つ!
ランキングでズンズン紹介していきますよ(・∀・)

 

フェアファクス

出典:GAINSBOUR http://www.gainsbour.com/

値段 : 8,000円程

 
このフェアファクスは、日本のブランドなのですが
まず一番の特徴は、コストパフォーマンスがブッちぎりでイイ!って事です(*゚▽゚*)

 
デザインの特徴としては、イギリスのクラシックを基調としていて
しなやかで品がある、というか
かなり洗練されたデザインの物が多いですね!

 
まあ、
高品質を追求する、というのがブランドコンセプトなんですが
裁縫なんかも全て手作業で行う、というこだわりぶり。

 
まさにハイクオリティな品質を実感できますが
他のブランドと比較すると、
デザインも素材感も、「良い意味で」値段と見合ってないので嬉しいですw

 

似合う年代

 
これはどの年代でも、問題なく似合うと思います。

 
若々しく爽やかな印象のネクタイも多いので、
20~30代くらいの人は、特に選択の幅は広いかもしれませんが
全体的には、どの年代でもそつなくいけますね!

 

フランコバッシ

出典:clothes to you http://news.gloryguy.jp/

値段 : 15,000円程

 
フランコバッシは、ネクタイ好きの人には有名なイタリアのブランドですが
まず一言で言って、かなりおしゃれなネクタイが多いですね!(*゚▽゚*)

色使いも、抑え目の物から鮮やかな物まで絶妙です。

 
上質なシルクを使った物など
クラシックスタイルを基調にしながら、トレンドを取り入れたり
独自のアレンジを出した様な物が多いです。

 
「革新的でありつつ、伝統的で美しい佇まい」って感じの
絶妙なバランス感が特徴で、個人的にもかなり好きですね!

 

似合う年代

 
これは、まあどの年代でも人によって幅広く似合いますが、
強いて挙げるなら、20~30代くらいの人が最もハマるかな、と思います。

 
伝統美を感じつつも、旬を取り入れた遊び心もあるデザインなので、
重厚感があったり、っていうよりかは

どちらかといえば、軽やかにセンスよく着こなすのが魅力
って感じの雰囲気ですね(・∀・)

 

マリネッラ

出典:MarinellaTokyo http://marinellatokyo.jp/

値段 : 27,000円程

 
このマリネッラは、イタリアのブランドですが
ネクタイとしては、各国の大統領や要人などにもファンが多く
世界でも、トップクラスの人気があるブランドですね!

 
マリネッラでは、何といっても「セッテピエゲ」
という種類のネクタイが有名で、
値段もぶっちゃけ高いのですが、せっかくならこれにいきたいところ!

 

セッテピエゲって?

これは、作る際に
1枚の生地を、7つに折って作られるネクタイの事です。

 
通常の倍近い生地を使用する事で、締めたときに
結び目にふんわりとした表情が出て
ディンプルも綺麗に作る事ができますね。

 
まあ通常のネクタイと比べると、当然重厚で
スカーフの様な、柔らかくしなやかなボリューム感
が出ます。

 
好き好きもあり、もちろんセッテピエゲだから絶対イイってわけじゃないですが
物としては高品質で、まさに逸品と言える人気のネクタイですね!

 
特に、マリネッラのブランドで言うと、
ベーシックな紺の小紋柄なんかが、テッパンどころとして人気です(・∀・)

 
ちなみに、セッテピエゲは、「タイユアタイ」
というブランドなんかでも有名で、これも大人気のブランドです!

 

似合う年代

 
これは、若い年代よりは、40代以降くらいの方が
確実に似合う人は多いですね。

 
ちなみに、他のブランドでも当然、当てはまる事ですが
特にマリネッラなんかだと

スーツやシャツも、ネクタイにしっかり合うデザインの物を揃えたいところ。

 

ルイジボレッリ

出典:guji KYOTO http://www.guji.jp/

値段 : 16,000円程

 
ルイジボレッリは、元はイタリアのシャツブランドですが
ネクタイも手がけていて、もう大人気のブランドですね!

 
特徴としては、
鮮やかな色使いの物も多く、
それにシンプルで遊び心もある、相当センスのいいデザインが映え
ハッキリ言って個人的には、めちゃくちゃ好きなブランドです。

 
もう殆ど、このランキングで1位とかなりの僅差です(・∀・)

 
特に、シルク素材のソリッドのネクタイなど
あまりにかっこよく雰囲気のある佇まいに、背筋がゾクゾクする程!w

 
とにかく、ルイジボレッリのネクタイは
デザインセンスが抜群にいいですね(*゚▽゚*)

 
その割に、値段もとてつもなく高い!ってわけでもなく
コスパ的には中々いいです(・∀・)

 

似合う年代

 
基本的には年代問わず、って感じですが
印象として明るめの色彩で、遊び心もあるデザインが多く感じるので

どちらかと言えば、20~30代くらいの年齢層
よりハマるデザインが多いですね。

 

ステファノリッチ

出典:made in ginza http://gintei.com/

値段 : 20,000円~40,000円程

 
んで、ネクタイブランドランキングの堂々1位は、
ステファノリッチです!

 
このステファノリッチは、イタリアのブランドですが

マリネッラが小紋・ドット柄が人気なのに対して
ステファノリッチは、ストライプが人気!

 
僕も超なけなしのマネーをはたいて持っていますが、
鮮やかな色使いが美しく、ブランド独自のストライプのデザインも際立っていて
この独自のセンスがかっこいいです!(*゚▽゚*)

 
オンリーワンなデザインといい、少し遊び心と癖がある所が
高評価のポイントですかね。

 
美しさと大胆さを併せ持ったデザインが、
まさにイタリアデザイン!って感じで抜群にイイですね!(・∀・)

 

似合う年代

 
これは、年代というよりは人次第なので、そんなに問わないんですが
それよりも、柄や色に特徴が強い物に関しては、
コーディネートに、より気をつけたい所ですね。

 
そんなステファノリッチですが、楽天を見ていたら

淡いピンクの色みや、シルクの上品な光沢感が非常に美しく、
特徴的なストライプのデザインが際立つ
アツいデザインのネクタイがありました!

 
まあこれ、なにげに僕も持っているネクタイなんですがw

 
デザインが相手のイメージとして合わない、とかがなければ
実際使っていても、非常に満足感の高いネクタイです(*^_^*)

 
プレゼントとしては、ブランド的には至高の逸品って感じですので
これはイイ!って思った人の為に、下記に紹介しておきますね!(・∀・)

 


⇒至高の逸品!ステファノリッチのネクタイ

 

 
あと、注意点としては、女性から男性にプレゼントとして贈る場合

普段つけない分、センス的なところで迷ったり難しいと思うので
店員さんにしっかりと相談して、一緒に選んでもらいましょう!

 
 
という感じで、ネクタイブランドの人気でおすすめの物を
ランキング形式で紹介してきました!

 
気になる物はありましたか?

 
上記を参考に選べば、ブランド的には間違いない逸品揃いです(*^_^*)

 
後は、特にプレゼントの場合は、相手も喜ぶ良い贈り物にする為に

あなたが、スパ王のペペロンチーノを口いっぱいに頬張りながら店に突入する等、
相手に似合う物を考える事が、一番重要です。

ここはひとつ、店員さんにじっくりと相談して
一番似合うスパ王を選びましょう!(・∀・)


スポンサードリンク








コメントを残す