シミ取りクリームランキング!効果抜群で超人気なのは?

顔のシミ、どうすれば取れるかなー??

 

 
とか、悩んでませんか?(*^_^*)

 
もう、特に女性は

夏なんかの日差しが強い時期に、
気になってくる厄介な奴といえば、シミですよね!

 
このシミは、一度できると意地でも中々いなくならず、

閉店時間をすぎた居酒屋で爆睡するオッサンのごとく
とんでもない勢いで居座り続け、ハンパなく厄介なわけですね!

 
店員も、もはや全身全霊をかけて喜んでいないわけです。

 
まあそんなシミですが、

なるべくできない様に気をつけますが

それでも、できちゃう事はやっぱりありますよねヽ(;▽;)ノ

 
んで、方法としては美容外科のシミ取りレーザーとかもありますが

「やっぱり予算もかかるし、何より怖いわ!」

なんて思う事も、多いわけです(´-`)

 
そんな時に、

爆睡してるオッサンの、尻に突然レーザーをあてたらどんな反応するか!?
とかいう事は、やっぱり超絶気になりますよね!!

 
んでまあ、

そんなシミに対して
「レーザー以外で、めっちゃ効果があるナイスな奴は!?」って事でいえば、

シミ取りクリームが有効ですね!!(*゚▽゚*)

 
シミ取りクリームは、

手軽だし、しっかり選ぶ基準をわかっていれば
当然リスクなんかも低いんですね(*^_^*)

 
なんで、効果がバッチリな物を選べば
こんな良いアイテムはないわけです(・∀・)

 
もう、例え出来杉くんでも、

あまりの効果に、突然奇声をあげて駅前で三日三晩は腹踊りを始める程に
ぶっとぶ程のナイスアイテム!!

 
まあ、僕は男ですが

生まれつき、日焼けはしずらい体質
しかも、昔から夏に海や旅行など行くのは好きなんですね!

 
なんで

夏は日に焼けると肌がすぐに赤くなり、
顔面に、シミやソバカスはどんどこ出現してました(´-`)

 
まあやはり、女性程に深刻ではないものの

50年ぶりの同窓会の様に、楽しそうにガンガン合流してくるシミ達には
男ながら、かなり悩まされてました!

 
って事で、やはり手軽にできるシミ取りクリームに関しては、

アホな程に、色々と試してきました(・∀・)

 
そんなわけでもう、

シミ取りに関しては、オッサンが一斉に閉店間際の居酒屋から逃げ出す程に
詳しくなってるわけです(*^_^*)

 
そんなわけで今回!

 
オッサンの尻に常にレーザーを当て続ける勢いで、シミバスターな僕が!!

シミ取りクリームランキングとして
これはホントに効果ある!って感じの人気でおすすめの物

ガンガン紹介していきますよ!(・∀・)

スポンサードリンク


 
 
んで、その前に!

シミ取りクリームを選ぶ際に、抑えておきたいポイント
ってのがあるんですね!

 
ここを知ってるか知らないかで
自分に合った、より良いシミ取りクリームを選べるか!?

って事に、めっちゃ差がでてきます(*^_^*)

 
なんで、シミ取りクリームを使って
より効果的に、シミを取る為にも!

 
まずは、この基本的なポイントから知って
さらに綺麗な肌を手に入れていきましょう!!(*゚▽゚*)

 
まあ要は、近所の居酒屋での
店員とオッサンの帰る帰らない問答に感動したって事ですね!

 

シミ取りクリームを選ぶ際のポイント

 
では、シミ取りクリームランキングに行く前に!

 
シミ取りークリームを選ぶ際のポイントですね(*^_^*)

 
別に難しい事はないので
より、とんでもない勢いで美肌を手に入れる為にも、

サクッと知っていきましょう!

スポンサードリンク

 
 

シミを放置するとどうなる?

 
シミはできても、忙しかったりで
まともにケアしていなかった。。

なんて事も、なんだかんだありますよね(´-`)

 
これ、僕もやっぱり経験ありますが
実は、かなり危ないんですね!!

 
もう、揖保の糸でバンジージャンプを飛ぶ程に、無頼漢な行為です!

 
あなたがエスパー伊藤じゃない限り、やめておきましょう!!

 
っていうのも、

放置されてたシミは
すぐにスキンケアをしたシミより、取れづらくなるんですねヽ(;▽;)ノ

 
まあ、まずはシミができる仕組みから、
簡単に見ていきましょう!↓↓

 

シミができる仕組みは?

仕組み的には、シミは
「表皮層」っていう、肌の一番表面にできるんですね。

この場合、肌のターンオーバーとして、
皮の生まれ変わりで
そのうち剥がれていきます。

 
でも、これが放置されて
繰り返し日光にさらされるなどしていると

皮のもうひとつ深い層の
「真皮層」まで定着しちゃうんですね!

この層は、ターンオーバーをしないので
しっかりシミが定着してしまうわけですね(´-`)

 
この状態で、「シミになっちまった!」って感じで
焦る事も多いですよね。。

 
なんで、
シミ取りに関しては、早めの対策がめっちゃ重要!

 
光よりも速く対応しましょう!!

 

強力な成分の安全性は?

 
シミ取りの成分として代表的なもので

「ハイドロキノン」って成分があります。

 
他にも、「ビタミンC誘導体」や「コウジ酸」
なんかもありますが、特に効果が高いのが「ハイドロキノン」なんですね。

 
まあ、この成分を初耳の人は、

「何のこっちゃ!?意味不明なのは管理人の顔面と脳内だけにしとけや!」

って思うかもですが、まあ、サッと覚えるくらいでOKです(*^_^*)

 
ちなみに、
ハイドロキノンが入っていなくても、効果バツグンのシミ取りクリーム
もあるんで、これが一番おすすめではあります!

 
まあ、それは次の章のランキングで後述していきますね!

 
んでこれ、成分に関して詳しくは後述しますが

ハイドロキノンの濃度に関しては、厚生労働省により
「2%以下」って値が推奨されてます!

 

ここは要注意!

 
んで、

市販で買うシミ取りクリームなどの化粧品に関しては
この「ハイドロキノン」濃度が2%以下なんですが

個人輸入代行とかで、それ以上の濃度の物とかも売ってるんですね。

 
んで、高濃度のものだと、

「白斑」といって、塗った部分だけ不自然に白くなりすぎてしまう
などの、肌トラブルを引き起こす危険性があります!

 
なんで、

個人的に思うのは、安全性を重視するなら
ハイドロキノン配合の場合、2%までの濃度に留めておいた方が安心です。

 
ただ、より高い効果を求めたり
どうしてもって場合は

美容皮膚科などで、
自分に問題ないか、よく確認してから処方してもらいましょう!

 

シミ取りクリームランキング

 
では本題の、シミ取りクリームランキングにいきましょう!

 
憎きシミの奴をガンガン撃退する為にも、

効果の高いもの人気なシミ取りクリームを、
バンバン紹介していきますよ(*^_^*)

 

ラグジュアリーホワイトクリームAO(アンプルール)

出典:http://www.amazon.co.jp/

つけ心地:硬めの質感・しっとりしている
特徴  :ハイドロキノン配合・保湿にも有効
匂い  :無臭

値段:2万円程(30g)

 

良い点

 
まず、この「アンプルールのラグジュアリーホワイトクリームAO」

前述していた、シミ取りの代表成分である
ハイドロキノン配合!って事が一番の特徴ですね!

 
んで、じゃあこのハイドロキノンってぶっちゃけ何なのか??

 
説明していきますね(*^_^*)↓↓

 

ハイドロキノンって??

これは、ズバリ言うと

シミの原因である、
メラニン色素を作りだす働きを防ぐ成分です!

なんで、シミを薄くする事や予防ができるって事ですね。

 
世界的にも、医療現場などでシミ取り目的として
使われてきた、優れた成分なわけですね(*^_^*)

「ホワイトニング」といえば!
っていうところの、代名詞的な成分でもあります。

 
ちなみに、同様の効果があるビタミンCなどの成分よりも
シミ取りクリームとしての効果は、高いです!

ただ、かなり強い成分の為、

連続で3ヶ月以上は使えないのと、
肌がただれたりなどの、副作用が出る可能性はあります。

 
んで、このクリームのハイドロキノンに関しては、

従来の成分に改良を加え、より夏の温度や熱に強く効果的
になってます(*^_^*)

 
肌への刺激も、普通のハイドロキノンよりは弱め
ってのも大きい!

 
んで、

テクスチャーとしては硬めなんですが
潤い効果がしっかりあり、保湿は夏ならもうこれだけでいい感じ(*゚▽゚*)

 
基本、夜だけに塗るクリームなんですが、
塗った後は、つるっつるな肌になります!w

 
翌朝は、肌のふっくら感があり、肌がワントーン明るくなる!
って実感できる事も多いクリーム(*^_^*)

 
バランス型でアベレージが高い、シミ取りクリームですね!

 

注意点

まあ、注意点としては
もう、値段が超高い!って事につきますねw

 
硬いテクスチャながら伸びは良いんですが
ちょっとこの値段は、コスパ的に良いとは言えないです(´-`)

 
あとは、クリームの色が独特の薄いベージュの様な色なんで
これがあまり好きじゃない!って人もいますね(^^ゞ

 
あと、ハイドロキノン配合なら特に
どんなクリームでも起こりうる事ではありますが、

成分が合わなくて顔が赤くなったりする人も、たまにいますね。

 
まあ、ハイドロキノンは強い成分なんで
「3ヶ月使用したら、その後1ヶ月はお休み」ってのがマストです!

 
なんで、その1ヶ月間は他のクリームを使う必要があり
正直、ちょい面倒ではありますw

 

ホワイトクリーム (アスタリフト)

出典:http://www.cosmeland.jp/

つけ心地:ゆるくてしっとり・気持ちベタつく
特徴  :保湿感は強め
匂い  :ローズの香り

値段:5千円程(50g)

 

良い点

 
この、「アスタリフト ホワイトクリーム」
シミ取りに特化してる!って言うよりは、美白クリームとしてバランス型。

 
シワやハリなどにも、総合的に効果を発揮する
アンチエイジング化粧品です(*^_^*)

 
保湿感や香りがよく、しっかり浸透するテクスチャもナイスな質感!

 
夏なんかは、このアスタリフトホワイトクリームで
保湿はOK!って感じの人も多いです(*^_^*)

 
あとは、容量に対しての値段とか、

コスパ的な事に関しては
このシミ取りクリームランキングの中でも、かなり高いですね!

 
50gで5千円なんで、かなり割安です(・∀・)

 
しかも、ちょっとの量で結構伸びるんで、尚さら経済的w

 

注意点

 
ただ、シミ取り効果って点でいうと
継続的に、気の長い使用が前提になりますね。

 
なるべく早くに結果を出したい、とかだと
このシミ取りクリームランキングの中では、効果的には少し弱めかも。

 
ただ、その分肌への刺激の少なさなど、安心感はあります(*^_^*)

 
あと、クリーム自体がオレンジ色なんで
白い服とかだと特に、色がつく恐れとかはあるんで注意です(´-`)

 

ブライトニングクリーム (ルミキシル)

出典:http://www.cosme-de.net/

つけ心地:伸びやすくゆるめ・べたつかない
特徴  :低刺激で肌がピリピリしない
匂い  :無臭

値段:1万円程(30g)

 

良い点

 
このルミキシルのブライトニングクリームも、
シミ取りクリームとしてはかなり人気!

 
ただ、前述したハイドロキノンの成分よりは、効果はやや弱く

じっくりと時間をかけて使用する感じ
シミ取りクリームですね!(*^_^*)

 
ただその分、天然のアミノ酸からできていて
肌への刺激とかは少なめです!

 
なんで、

シミ取りクリームの効果としてはややまったりでも、
確実に安全性をとりたい!って人は、おすすめ!(・∀・)

 
このランキング4位の「アスタリフト ホワイトクリーム」とかぶりますが

比べると、

エイジングケア的な要素は、アスタリフト程ではないものの
シミ取り効果は、やや優勢な感じですね!

 

注意点

 
ただ、このルミキシルブライトニングクリームは、
偽物が結構あるってのが注意点w

 
なんで、エンブレムつきの正規品を買いましょう!

ちなみに、エンブレムは容器とパッケージの両方についてます(・∀・)

 
あとは、値段的に少し高いのでコスパは的には、ちょい落ちる感じ。

 
が!

これまた、クリームが少量でも結構伸びるんで、
意外とチビチビいけますねw

 
それと、ルミキシルブライトニングクリームは
「何もつけてない状態の肌」に塗る事がマスト!

ってのは注意点(´-`)

 
他の美容液とかと一緒に使うと
効果が落ちちゃうんですね(^^ゞ

 
まあ、一長一短ですが

劇的な効果じゃないものの、
バランス型で安心感のある、シミ取りクリームですね!

 

QuSomeホワイトクリーム1.9 (ビーグレン)

出典:http://www.bglen.net/

つけ心地:ベタつかない
特徴  :ハイドロキノン配合・刺激少しあり
匂い  :無臭

値段:6480円(15g)

 

良い点

 
んで、

このビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9には、
上述した、「ハイドロキノン」って成分が配合されてます!

 
シミ取りクリームの中では、かなり人気な商品(*゚▽゚*)

 
このビーグレンは、上記クリームがシミ消し用ですが
「Qusomeホワイトセット」ってのが出てて、セット使用も人気ですね!

 
ローション、美容液、美白クリーム、保湿クリーム
のセットです(・∀・)

 
まあ、トライアルキットとかが3週間分あるんですが
使用して、そのくらいの期間で効果を実感できる人も、結構いますね。

 
つけ心地としては、

固そうに見えますが、意外と浸透率がいいんで
肌にスっと馴染んでいいつけ心地(*^_^*)

 
シミ取りクリームといえば!って感じの、代表的なクリームですね!

 

注意点

 
肌への刺激は、若干あるんで
そこは、敏感肌の人なんかは特に注意ですね!

 
副作用として、赤みやかぶれが出る可能性も
人によってはあります。

 
もう少し潤い感も欲しいかなって感じ。

 
あとは、ハイドロキノンは成分が強いので

「3ヶ月連続使用したら1ヶ月はお休みしなきゃいけない!」
ってのも、特徴的。

 
容量に対して、値段は高めですが
「これが自分に合うわ!」って人には、バッチリおすすめ(・∀・)

 

ブライトニングフォーミュラ (メコゾーム)

出典:http://www.mecosome.jp/

つけ心地:ベタつかない
特徴  :コックリして伸びが良い・しっとり潤い感
匂い  :無臭

値段:1980円(15g) 初回価格


 
で、シミ取りクリームランキングで堂々の1位は!

「メコゾームのブライトニングフォーミュラ」です!

 

良い点

 
これは、「@コスメ」のランキングとかでも1位をとってる
口コミとかでも、かなり人気のシミ取りクリーム!

 
僕もこれを継続して使ってますが

シミ取り効果って事で考えると、
やはり、一番安定して実力を発揮してくれますね(*^_^*)

 
ハイドロキノンが配合されてないですが、このランキングの中でも
総合的な効果として、一番実感でき信頼感があります(*゚▽゚*)

 

実際に使った印象は?

僕も、これは半年くらい使ってますが
頬骨のあたりで結構目立っていた、2、3ミリくらいのシミ達も
めっちゃ近くで見ても殆どわからない程に、薄くなってますね(・∀・)

 
塗り始めて1週間くらいすると
薄く皮が剥けるんで、はじめはちょいびびりますがw

 
っていうのも、酵素成分が配合されてるんで
肌の不要な古い角層とかを、除去してくれてるんですね。

 
まあ、確実に効果が出てきてるって事なんで
脱皮する度に、シミは目立たなくなっていきます(*゚▽゚*)

 
男ながら
肌がなめらかで、モチモチになってきた実感もあり
正月に、雑煮にでも入れて食いたくなる程のモチっぷり!

 
しかも、

シミだけでなく、くすみやニキビ跡などにも効果的!
ってのが、これまたアツい特徴(*゚▽゚*)

 
個人的に、ハイドロキノン成分と比べると
副作用の少なさや、年間通してずっと継続できる事など

効果はもちろん、
安全性と利便性でも、このクリームが一番優れてると思いますね(*^_^*)

 

塗り方のコツ

 
塗り心地は、じんわり肌に浸透していく感じで
伸びがいいんで、全体に塗る時は少量でOKです!

 
ただ、コツとしては

全体に薄く伸ばすよりも、シミにゴソッと重点的に塗った方が
やはり、シミ取りの効果は実感できましたね(*^_^*)

 

注意点

 
ガチで良いシミ取りクリームなものの、定期購入って点はありますが、
初回が1980円(15g)と半額以下

なんで、他のと比べて値段もかなり安くて
コスパ的にもめっちゃナイス!

 
まあ、基本的に一ヵ月以上は使ってみるのがベストですが

もし合わなかった場合、いつでも解約できるって事もあり
損する事は、まずないですね(*^_^*)

 
当然、効果としてもこのランキングで1位に選んだ程の実力なんで
そこは間違いないです。

 
個人的には、シミ取りクリームの効果を比べてみて

この「メコゾームのブライトニングフォーミュラ」が
効果的にも一番よかったので、試して気に入ったら間違いないと思います(・∀・)

 
使ってる時に、少しだけヒリヒリ感はありますが

皮を剥くピーリング効果が効いてるって事だし
普通にスルーできる範囲です(*^_^*)

 
尚、皮が剥がれてきたら、無理にはがさずに
自然にとれるのを待ったほうがいいですね。

 

どこで買えるの??

 
んでこの、

口コミやランキングでも1位をとりまくる程人気
な、メコゾームのブライトニングフォーミュラですが

 
「これ使ってみたいけど、どこで買えばいいの!?」

って疑問に思ってる人の為に、
ネットで買うのがやっぱ一番便利なんで

サクッと見れる様に、正規の販売店を紹介しておきますね↓↓(*^_^*)

 

 
 

 
と、いう感じで
シミ取りクリームランキングとして
ガチで効果が高い人気なものを、一挙に紹介してきました!

 
これ使ってみよう!ってのはありましたか?

 
シミや肌トラブルに関しては、
やっぱり、毎日鏡で見るし悩む事も多いですよね。

 
まあ、今回のランキングで紹介したものは
個人的にホントおすすめな、効果が高いシミ取りクリームばかりです!

 
なんで、この記事を参考に
根気よく取り組んでいけば、かなり良くなります!(*^_^*)

 
自分に合ったシミ取りクリームを見つけて
焦らずコツコツと、厄介なシミとオッサンを追い出していきましょう!


スポンサードリンク








コメントを残す