屋形船の東京でのおすすめは?格安は?ランキングで紹介!

東京の屋形船、どこがいいのかなー??

 

 
って、迷ってませんか?(・∀・)

 
忘年会・新年会シーズンやら、夏の花火大会やら
春や秋の、花見紅葉シーズンまで、

宴会と言えば、もうぶっちぎりに活躍するのが、屋形船!(*゚▽゚*)

 
いやー、この屋形船で飲み会はホント最高ですよね(・∀・)

 
一度でも、屋形船で飲み会なんかやった日には

「もう二度と陸地に戻りたくない!」と一致団結して、
そのまま海を放浪して、いつの間にか全員半魚人になっていた!!

 
なんて事も、日常茶飯事ですよね(*^_^*)

 
タレントで有名な「魚くん」も、まさにこの典型例の半魚人と言えるんで
これは間違いなくよくある事でしょう。

 
歴史で有名な「ペリー」なんかは、

アメリカで屋形船の飲み会をしていたところ
いつの間にか、見知らぬ日本に着いちゃったんで、

「すいませーん、生もう一杯!」と陸地に向けて頼んだら、何故か日本が開国した!!

 
って話は、今となっては有名すぎる歴史の事実ですからね。

 
ちなみに、このペリー来訪の翌年に
クロマティーが屋形船で来日し、巨人に入団する
ってのも、言わずと知れた日本の歴史の流れですよね。

 
教科書にも、しっかりそう書いてあります(*^_^*)

 
もうそんな感じで、日本の歴史とも切っても切り離せない程に
みんな超大好きな、屋形船!!

 
まあ、東京は隅田川・スカイツリー・東京湾の眺めなど
屋形船でのクルーズはイベント性もあり、

宴会・飲み会にはピッタリですからね!(*゚▽゚*)

 
例外に漏れず、僕もアホな程に屋形船好きなわけですが

最初は、自分が出席した忘年会で
秒殺で屋形船の魅力にハマりましたw

 
そんなわけで、

自分が幹事の時の、忘年会や大人数の飲み会なんかで
アホみたく、東京の屋形船は何回か使ってるんですね(*^_^*)

 
あとは、

屋形船って、別に団体じゃなくても乗れる事が多いんで
普通に少人数の友達同士やデート的にも、結構使ってますねw

 
どんだけ屋形船好きなのかって感じですがw

 
まあとはいえ、この記事を読んでるあなたは

 
 
東京の屋形船って、どこが人気でおすすめなの? とか

 
東京に限らず、屋形船に乗るときに注意点はあるの? とか

 
温水洋一って、東京生まれヒップホップ育ちの人だっけ? とか

 
 
当然、疑問に想いまくってる事でしょう!

 
そんなわけで今回!

 
入社面接の履歴書の志望動機にも、

「御社の、屋形船業務の理念・熱意にとても共感した為」

と、一切屋形船と関係ない会社の履歴書に明記し、
その場で、「うむ、合格!!」と即座に言い渡される程に

町内で「歩く屋形船」と囁かれている僕が!

 
東京の屋形船のおすすめランキングとして
ここは超人気!って所や、個人的なおすすめを、ガンガン紹介していきます!

スポンサードリンク

 
 
んで、その前に!

 
屋形船に乗る際は、知っておきたいポイント
があるんですね!

 
ここを知らないと、
朝おきて鏡を見たら、自分の顔が船底ソックリになっていた!

なんて事にも、なりかねません。

 
なんで、より良い屋形船の宴会にする為にも
まずはここから、知っていきましょう!(・∀・)

 

屋形船に乗る際の注意点

 
では、東京の屋形船ランキングにいく前に!

屋形船に乗る際の注意点に関して、知っていきましょう!(・∀・)

 
まあ、シンプルな内容ですが

落とし穴的に意外な事とかもあるんで
まずはここから、要チェックですね!

スポンサードリンク

 
 

屋形船は雨でも決行?

 
基本的に、東京の屋形船だと

隅田川とか、入江になってる東京湾付近とか
を運航する事が殆どですよね(*゚▽゚*)

 
なんで、波とかも殆どないんで
よほどの暴風雨など、悪天候てもない限りは

基本的に、普通の雨天くらいなら大丈夫な事が多いです!

 
当然、屋根もついてるわけなんで(*^_^*)

 
ただし、天候の事なんかは

その屋形船を運営してるお店に、
予約の時点でしっかり確認しておきましょう!

スポンサードリンク

 
 

 

乗り物酔いしやすいんだけど、屋形船って酔いやすい?

 
上記の通り、東京の屋形船は、
波の少ない場所を運航するんで、僕が何回か乗ったうちでも

船酔いしていた人は
屋形船でない船と比べて、かなり少なかったです!

 
揺れなんかも、個人的には
ほぼ気にならない事が多かったですね。

 
ただ、当然体調なんかもあると思いますが
酔う人は酔いますね(^^ゞ

 
なんで、結論として
「割合は少ないものの、酔う人はいる」って感じですかね!

 
なんで、どうしても心配な人の為に

個人的におすすめな、
屋形船に限らず、船酔い対策を書いときますね!↓↓

 
まあ、中には
「当たり前だろうが!このボケが!」ってのも入ってますがw

 前日は睡眠時間をしっかりとる

 極端な空腹を避ける

 口が乾くと酔いやすいので、ガムを噛む

 遠くを見る。目の前の海面とかは凝視しない

 前方は、揺れた場合の影響を受けやすく
後方は、窓を開けてる場合に燃料の匂いがきやすいので、
真ん中付近に座る

 楽しく喋る (話を聞くだけじゃなく喋る!そして笑う!)

 酔い止めの薬を飲んどく

 辛いのが大丈夫な人は、酔い始めの予兆くらいで唐辛子をかじる!

 船で酔う前に、酒で酔う!!w

 
って感じですね!(*゚▽゚*)

 
特に、唐辛子をかじる!ってのは
TV番組でやり、効果テキメンな事がガチで実証されてる方法です!

 
まあ、酔いよりも、
今度は辛くて痛い!ってのに苦しみそうですがw

 
辛いの大丈夫な人は、ナイスな方法(・∀・)

 
まあ、最終的には
酒でほろ酔いになっちゃえば、船酔いなんてもうわかりません!w

 
まあ冗談抜きで、ほろ酔いくらいなら
楽しくなってきて、口数が増えてしゃべるんで

自然と、総合的な酔い対策にもなり一石二鳥ですw

 
貸切の屋形船でカラオケとかあれば、ノリノリで歌えばもう完璧!!

 
但し、泥酔すると気持ち悪くなる可能性があるんで注意です(´-`)

 
あと、タバコは気持ち悪くなりやすいんで
おすすめしないですね!

 

東京の屋形船おすすめランキング

 
では本題の、東京の屋形船おすすめランキング
にいきましょう!

 
ここはガチで人気!って感じの
東京のおすすめ屋形船を、バンバン挙げていくんで

是非、楽しい飲み会の参考にしてみて下さい!(・∀・)

 
あと、貸切にしない人とかは
2人とか少人数でも乗れるのか!?って事は気になりますよね(*^_^*)

 
そういった、貸切じゃない乗り方を
「乗合」って言いますが、このランキングで紹介するのは
全て、乗合OKな屋形船です!

 
あと、全てアルコール含め飲み放題つきなんで
これはめっちゃでかいですね(・∀・)
って事で、早速ランキングにいってみましょう!↓↓

 

もんじゃ屋形船

出典:http://www.4900yen.com/

 
雰囲気:
料理 :
コスパ:

乗合 :あり
値段 :4540円~
コース:新木場~お台場(往復)


 
このもんじゃ屋形船は、
普通とは変わった感じでかなり人気!(・∀・)

 
もう、名前の時点でわかると思いますが

食事として、

もんじゃ焼きお好み焼き、その他焼きそばやチャーハンなど
を、自分らで作りながら食う感じの

まさに、もんじゃ発祥の東京ならではの屋形船です!

 
コンセプトが変わっていてオンリーワンなんで
一度は乗っておきたい屋形船です!

 
しかも、値段がめっちゃ安いってのもポイント!

 
最安で4500円からのプランがあるんで
水上の景色を楽しみつつ、もんじゃと酒で楽しめます!(*^_^*)

 

雰囲気

 
まあ、金額が安い分
内装も、そんなに凝った造りではないですw

 
まあ、普通の座敷に座布団で座り

ちゃぶ台的な、簡素な焼き台があって
そこでもんじゃ等を焼きながらワイワイやる感じ!

 
まあ、満席になると席間も結構せまく感じるんで
うっかりすると、すぐ周りの人と体がぶつかりそうになりますw

 
なんで、特に満席の時は居心地の良さを求めたらダメですw

 
客層的には、
値段が安い事もあり、全体的に若めですね(・∀・)

 

料理

 
このもんじゃ、

「屋形船だし、そんなに味は期待できないだろう」

とか思いがちですが、味も中々うまいですよ(・∀・)

 
しかも、このもんじゃやその他のフードメニューが食べ放題!

ってのがめちゃくちゃでかい!(*゚▽゚*)

 
料理は、20種類のアルコール
9種類のもんじゃや、

その他お好み焼き・焼きそば・チャーハン等から選べますが、
結構量があり、もんじゃは作るのにも結構時間をとられます。

 
なんで、とにかく大量に食いたい人は
もんじゃ以外を攻めるのが、おすすめだったりします!w

 
個人的なおすすめとしては、「タイ風カレーもんじゃ」
が、結構ヒットしましたね!

 
定番系のもんじゃに飽きてきたところで
かなりアクセントになる味で、うまいです!!(・∀・)

 
もんじゃ以外で言うと、

焼きそばは文字通り鉄板でうまく、

キムチチャーハンも、鉄板で焼く事でガーリックの風味も際立ち
これまた、めっちゃうまい(*゚▽゚*)

 
ただ、

最初は決まった料理(もんじゃ2種類・お好み焼き1種類)
が運ばれてくるんで、これを片付けないといけない!

ってのが、個人的にはちと厄介ですね(´-`)

 
あんまり、好きじゃない食材なんかもあるんでw

 
好き嫌いない人は、問題ないと思いますが(^^ゞ

 
あと、ビールやチューハイなど酒の種類は豊富で
ビールは、キリン・アサヒ・サッポロの3社から選べるのはナイス!

 
ただ、全てが缶で、1本飲みきってからじゃないと次が注文できない!
ってのが、これまた少し厄介ではありますw

※日本酒は、ワンカップ。

 

こんな用途におおすめ

 
上記の様な感じなんで、
会社の接待とかでは、まず向かないですね。

 
会社絡みなら、仲の良い人同士の飲み会って感じが
ベストな感じの使い方
ですね(・∀・)

 
まあ、忘年会・新年会でもいけるはいけますが
ごちゃごちゃ狭く騒がしいんで、苦手な人もいると思いますw

 
あと、しっぽりムードを求めるデートとかにも向かないですね。

 
汚いって程じゃないですが、
あんまり清潔感とかも感じないかなって感じ(´-`)

 
まあ総合的に見て
全体的に、カジュアルな飲み会的な利用がハマり

酒ともんじゃと水上の景色で
かなり、盛り上がる飲み会にはなりますよ!(*゚▽゚*)

 

船清

出典:http://www.t-yakata.com/

 
雰囲気:
料理 :
コスパ:

乗合 :あり
値段 :10800円~
コース:品川~お台場~浅草手前付近(往復) 他


 
この船清は、東京の屋形船の中でも
総合的にハイレベルですね!(・∀・)

 
ぶっちゃけ、このランキングで3位の屋形船と
かなりレベル的には近く、甲乙つけがたいですが

当日予約ができる!ってのは
この船清のかなりのメリット!

 

雰囲気

 
屋形船って、
正直、船内の空間とかはまあ狭かったり微妙でも、船だし仕方ないかな!

 
ってのは、やっぱりありますが

この船清は、船内でも広めで気持いい空間です!(・∀・)

 
席間のバランスも、他の屋形船よりも
気持ち広めに感じ、堀ごたつなんで十分くつろげてナイス!(*^_^*)

 
正直、屋形船って
「狭めに感じちゃうのは仕方ない」、みたいなところがあるんですが
この船清では、全くそれは感じなかったですね!

 
あとは、何より清潔感があって綺麗!

って事はでかいですね!

 
正直、女性とかは特に

船から外の景色清が良くても、船内に清潔感がないと
一気にテンション下がる事とか多いですからね(´-`)

 
ただ唯一、

この船清の屋形船は、貸切の忘年会で利用しましたが
カラオケのマイクが一つ入らなくて、苦労したのはありましたw

 
まあ、もちろんたまたまだと思いますがw

 

料理

 
料理に関しては、
屋形船の料理の水準から考えたら、かなり良いと思いますね!

 
ぶっちゃけ、屋形船って
景色をつまみにして、宴会的に酒で盛り上がる感じなんで

料理は結構微妙な所もあるんですが
この船清は、料理もガチでうまいです!

 
特に、刺身は全般的に鮮度抜群

トロなんかも、寿司屋のものと遜色ない程うまく
アワビも、肝まで美味しく食える鮮度でナイス!(・∀・)

 
これを食っちゃうと、日本酒もガンガン進みますw

 
天ぷらも店内で揚げてるんで、サクサクでかなりの美味!(*゚▽゚*)
やっぱり、揚げたては最強ですよねw

 
料理面でも総合的に考えて、

「屋形船でこの刺身が食えるのか!」
って感じで、軽くビビリますね(・∀・)

 
結構、量も多めで
食べきれない人もいますが、持ち帰り可能!

 

こんな用途におおすめ

 
雰囲気・料理ともに
かなりしっかりした屋形船なんで

仕事の飲み会や接待で利用する!
って人とかにも、もうバッチリでかなりおすすめ!(・∀・)

 
まあ、値段とかは平均的なんで
友達同士の飲みでも、何でもOK!って感じですね(*^_^*)

 

平井

出典:http://www.hiraimaru.com/

 
雰囲気:
料理 :
コスパ:

乗合 :あり
値段 :8640円~
コース:品川~お台場~浅草手前付近(往復) 他


 
この平井は、屋形船の中では
一般的な水準から比べると、かなりのクオリティ!

 
ここは、2人で乗合で使ったんですが

団体の場合で、15時までの乗船なら
標準的な1万円のこースだけじゃなく、

8640円のコースもあるんで、少しお財布には優しいのもナイス!(*゚▽゚*)

 

雰囲気

 
空間的にも、圧迫感はなく居心地がよく、清潔感もバッチリなんで
かなり高品質でバランス型の屋形船ですね!

 
船も、堀ごたつの船がメインですが
椅子席の船なんかもあるんで

「三度の飯より、椅子が好きなんじゃ!」
って人にも安心ですね(・∀・)

 
まあとはいえ、
僕は堀ごたつの席でも、窮屈に感じる事はなかったですね!

 
屋形船とは思えない程で、
陸の上の普通の居酒屋くらいの、広々感はありますよ!

 
さらに、船が途中で停泊した際に
船上のデッキに上がれるのもいいですね!(・∀・)

 
酔った人はもちろん、そうじゃなくても
めっちゃ気持いいですよ(*゚▽゚*)

 
まあ、それはこの平井の船に限った事じゃないですがw
まあ雰囲気的にも、ワンランク上の屋形船!って感じですね(・∀・)

 

料理

 
んで、空間がいいだけじゃなく
料理も全般的にこれまたうまく、

「イベント的な宴会の席だから、食事はそこそこだろう」

って感じで行くと、かなり予想を裏切られますw

 
刺身なんかも、他の屋形船で食うレベルを明らかに超えていて

わざわざうまい物を食いに、この船に乗った!

って言っても良いレベル(*゚▽゚*)

 
メインの天ぷらも、もちろん間違いなく
特に、きすと穴子には表彰状を贈りたくなる程の美味さでしたねw

 
もう、ビールが進む進むw

 
さらに、僕は10800円のコース利用でしたが

前述した内容の、
8640円のコースでも、10800円と同じ料理内容なんで、

団体で早めに行ける人は
断然そっちを利用したいところ!(*゚▽゚*)

 

こんな用途におおすめ

 
この平井も、船清と同様に

接待でも、忘年会・新年会など会社の飲み会でも、
友達飲みやデートでも

もう、どんなシーンでもいけて安心なクオリティです!(*^_^*)

 

晴海屋

出典:http://www.harumiya.co.jp/

 
雰囲気 :
料理  :
コスパ :

乗合 :あり
値段 :10800円~
コース:晴海 or 越中島 or 南砂町~お台場(往復)


 
この晴海屋は、この東京屋形船ランキングの中でも
「平井」や「船清」と同じく、

かなり完成度の高い屋形船です!(・∀・)

 
んで、この晴海屋のすごいところは
そこからさらに、エンターテイメント性があるところ!

 
まあ、後述していきますね(*゚▽゚*)

 

雰囲気

 
んで、この晴海屋の屋形船の雰囲気としては

見た目的にも、屋形船っていうかクルーザー的な雰囲気もあり
中も広々として、堀ごたつでかなり快適!(・∀・)

 
ただ、乗合の場合だと
基本的に6人席のテーブルなんで

2~4人とかで行くと、相席になる可能性は高いです。

 
まあ、屋形船の雰囲気的には、清潔感なんかも含め
トップクラスに快適な事は間違いなし(*゚▽゚*)

 
デッキなんかも、広々綺麗で
カップルとかだと、かなりいい雰囲気になります!

 
雰囲気・料理ともにハイレベルですが
この晴海屋は、オンリーワンな点ってのがあります(・∀・)

 
それは、

プロのモノマネ芸人とかが出演する、お笑いショー
イベント的に屋形船でやってるんですね(*^_^*)

 
ただ、毎回じゃないですが
イベントデーをチェックして予約すれば

キャンペーンで値段は据え置きの時なんかもあるんで

「お笑いとか見て盛り上がりたい!」って人達には、めっちゃ得!(*゚▽゚*)

 
毎回、かなり盛り上がってますよw

 

料理

 
料理に関して、やはり天ぷらや刺身が中心のコースで
料理の一品一品に、品があるというかクオリティが高い!

 
屋形船ってより
普通に、旅館とかに泊まったら登場するくらいの
ガチでうまい和食
が食えます(・∀・)

 
ちなみに、1万円のコースが標準的ですが
この晴海屋は、高級コースの種類も多く

最高で、2万5千円のコースがあり、
お金持ちの人には是非おすすめ!

 
行ったら、是非感想を聞かせてください!w

 

こんな用途におおすめ

 
もう、この晴海屋も、どんなシーンでもありですね!

 
接待でも、会社の忘年会・新年会でも
デートでも、友達同士の飲み会でも

どれでも、間違いなくテッパンです!(・∀・)

 
中でも、3対3とかなら
ちょっと変わった感じで、合コンなんかにもおすすめですね!

 
普段とは違う、新鮮な雰囲気で盛り上がれる
デッキに出れば、雰囲気もさらに良いですからね(*゚▽゚*)

 

ぽけかる倶楽部

 
空間 :
料理 :
コスパ:

 
んで、東京の屋形船おすすめランキングで1位は

「ぽけかる倶楽部」です!

 
これ、異色な感じですが、ここはツアー会社なんですね(・∀・)
んで、つまりどういう事か!?って言うと

屋形船はもちろん、
その他にも、色んな種類の東京クルーズを楽しめる!

って事で、超おすすめなんですね(*^_^*)

 
例えば、

 スカイツリー観覧!隅田川屋形船クルーズ

 鉄板料理が食べ放題!洋風屋形船で東京湾満腹クルーズ

 東京ゲートブリッジ&感動の港湾夜景クルーズ

 大都会の秘境発見!神田川ジャングルクルーズ

 羽田空港沖、飛行機を間近で観覧クルーズ

 
などの、通常の屋形船はもちろん
オリジナルのクルージング企画が満載

かなりエンターテイメント性があり、盛り上がる船旅!
って感じなんですね(*^_^*)

 
屋形船に関しては、僕が乗った時は
このランキング上位の屋形船と同様に

料理や空間に関しては、特に刺身の鮮度など料理の美味さが光り
総合的に、申し分ないハイレベルでしたね!(・∀・)

 
ただ唯一、飲み放題のビール(生)を、
自分で注ぎにいかなきゃいけないのは、ちょっとだけ面倒でしたがw

 

さらにアツい点

 
このぽけかる倶楽部の、かなりアツい点としては

上記の様な屋形船も含めたクルーズのプランで

「料金が、めっちゃ安いものも結構ある!」
って事ですね(*゚▽゚*)

 
例えば、「鉄板料理が食べ放題の東京湾屋形船クルーズ」は
当然、飲み放題もついていて、5480円とかの安さですw

 
まあ、この東京屋形船ランキングで紹介した
「もんじゃ屋形船」より少し高いくらいですが

それでも、鉄板のメニューが肉系や海鮮系などさらに豊富なんで
かなり安いですね(*^_^*)

 
ただ、屋形船系じゃないプランだと
飲み放題はついてなかったりしますが、

その分、値段も3千円程のもあるんで、かなり格安!

 
なんで、普通の食事付きとかのプランでも
色んなクルーズに興味がある人には、ピッタリですね!(・∀・)

 

注意点

 
ただ、注意点としては

上記で書いたプランも含め
全てのクルーズプランが、期間限定って事です(^^ゞ

 
まあ、とはいえ

屋形船のプランは、何かしら年中あるはずなんで
そこは安心(・∀・)

 

こんな用途におおすめ

 
もう、これは友達同士デート会社のイベントなんかで使っても
かなり面白いですね!(*^_^*)

 
普通の屋形船を選んでもよし、少し変わったクルーズにしてもよし、
って感じです!

 
スタンダードなものから、ちょっと変わったクルーズをしたい人まで
どんな用途でも、網羅してくる感じ!

 

どこから申し込めばいいの?

 
んで、そんなバラエティに富んだクルーズプランが満載な
「ぽけかる倶楽部」ですが

「どこから申し込めばいいんじゃ!?申し込みたくて発狂しそうじゃ!」

 
っていうあなたの為に!

すぐ見れる様に
ぽけかる倶楽部の公式サイトを、紹介しておきますね(*^_^*)

 

 
 
と、いう感じで
屋形船で東京のおすすめランキングとして

個人的に、ホントおすすめな屋形船や、人気な屋形船
なんかを、一挙に紹介してきました!!(・∀・)

 
「ここにしてみよう!」ってのは決まりましたか?

 
まあ、屋形船は一年中どのシーズンも景色が綺麗だし

何より、普通に飲み屋で飲むよりも
非日常感があって、めっちゃ盛り上がります(*^_^*)

 
なんで、この記事を参考に
あなたも、屋形船に乗りまくって、とんでもなく詳しくなり

「歩く屋形船」と、町内中から囁かれる程になりましょう!(*゚▽゚*)


スポンサードリンク








コメントを残す