尿酸値下げる方法は?10.6を3.8に1ヶ月で下げた体験談

尿酸値を下げるには、どうしたらいいの??

 

 
とか、悩んでませんか?(・∀・)

 
いやーもう、前は贅沢病なんて言われ、
おじさんがかかる病気ってイメージだった「痛風」ですが

最近は20代30代も含めて、痛風を患う人って、ホント増えてますよね!

 
まあ、もちろん僕も含めてなんですが
食の欧米化の影響なんかもかなり大きく、ある日突然、

「ぐぎゃーー!!足がいてぇーーーー!!」

なんて状態にもなる事も、かなり多いですよね(;´Д`A

 
僕の場合も、ある日突然足が痛くなり
疲労骨折か、日頃の行いから天罰でも当たったかと思いましたからね。

 
んで、病院に行って血液検査してみたら、

尿酸値が、医者もビックリの「10.6」でしたw

 
まあ、ビックリというか

「きみ、10.6かね。。」的な、

交番裏の立ちションを警官に見つかり
撒き散らしながら逃げてるおっさんを見る様な雰囲気も、若干ありましたね。

 
ちなみに、上記は
中学の時に実際に友達がやった事ですが、以降は神として認定されました。

 
まあそんな感じで
何とも忌々しいこの尿酸値ですが

やっぱあなたも
この「尿酸値」が上がって困ってますかね??(;´Д`A

 
まあ、これは結構
「厳しい食事制限が必要!」とか、色々言いますが

僕の場合、尿酸値は一ヶ月で3.8まで下げたんですね!

 
ちなみに、超絶きつい食事制限とかをする様な事はなく
無理をしない範囲で、落とましたよ(・∀・)

 
まあとはいえ、この記事を読んでるあなたは

 
 
尿酸値を下げる方法って、どんなんがあるの? とか

 
尿酸値が上がると、どんな病気になりやすいの? とか

 
近所の爺さんが、すれ違う時かなりの確率で屁をこくのは、嫌がらせなの? とか

 
とんでもない勢いで、疑問に思ってる事でしょう!!

 
そんなわけで今回!

 
無理せずに
短期間で、10.6から3.8まで、尿酸値を下げる事に成功した僕が!

実際に成功した
尿酸値を下げる方法を、ドンドコ紹介していきますよ!(*^_^*)

 
んで、その前に!

スポンサードリンク

 
 
尿酸値を下げるのももちろんですが、

「尿酸値が高いと、具体的にどんなリスクがあるのか!?」

って事に関しても、完璧に把握してますかね??(;´Д`A

 
まあ、「痛風」になる事はもちろんですが

実は、痛風って
尿酸値の弊害としては、まだマシな方なんですね(^^ゞ

 
ってのも、尿酸値が高い事が原因で
命にも関わる様な、重篤な病気になる恐れもあります!

 
なんで、

尿酸値の正しい情報を知って
対策していく事は、超重要
になってきますよね(*^_^*)

 
って事で、

バッチリと、尿酸値を下げて健康体をゲットしていく為にも!

まずはこのポイントから、知っていきましょう!

 

尿酸値が高いとどんな危険がある?

 
では、本題の尿酸値を下げる方法にいく前に!

「尿酸値が高いと、一体どんな症状が出てくんのか!?」

って事に関してですね!

 
ちなみに、尿酸値が高い事を
「高尿酸血症」って言うんで、

まあ、頭の端っこくらいには、置いときましょうか(*^_^*)

 
んでこれ、

「尿酸値が高いと、痛風になる!」って事に関しては
誰しもが知ってる事だと思うんで、あえて今回は詳しく書きませんw

 
なんで、痛風の症状とか原因を知りたい人は
痛風の原因と症状の記事も、併せてどうぞ!

 
って事で今回は、その他の

命にも関わる様な、重篤な病気のリスクに関して
ガッツリ知っていきましょう!(・∀・)

スポンサードリンク

 
 

腎不全

 
まず、尿酸値が高くなると
特に心配になってくるのが、腎臓をやられる事なんですね(´-`)

 
って言っても、
尿酸値が高くなったからって一気に悪くなるわけじゃないですが

徐々に、ダメージが蓄積していきます。

 
最初のうちなら、「痛風腎」って言って
腎臓の機能が低下するくらいのもんなんですが

最悪の場合、腎不全とかまで悪化する事もあります。。

 
これはもうホント、人工透析とかも必要になる事もあり
命に関わる危険のある、病気です!

 
急性腎不全だと、死亡率も50%ってデータもあり
これはホント注意したいポイント(´-`)

スポンサードリンク

 
 

 

︎尿路結石

 
この尿路結石は、上記の腎臓の障害にかなり関係が深く
まあ、腎臓の延長線上と考えるのが、妥当な病気ですね!

 
まあー、もうこの尿路結石と言えば

腎臓を悪くした結果、
「尿の中に石が混じって、とんでもない激痛を伴う病気」

って事で、有名ですよね(;´Д`A

 
想像しただけで、なんか痛くなってきますよねw

 
それもそのはずで、尿路結石自体で命に関わる様な事はないものの

「あらゆる病気の中で、一番痛い!」

ってよく言われる程に、とんでもない激痛を伴いやがります∑(゚д゚;)

 
まあ、僕の友達でもなった人がいましたが

「人生の中でも、後にも先にも間違いなくナンバーワンの痛み」

だったらしいです(;´Д`A

 
これはハッキリ言って
個人的に、まず避けたい病気の1、2位争いに
めっちゃ食い込んでくる病気
なんで、これまた要注意な奴です!

スポンサードリンク

 
 

 

︎心筋梗塞・脳梗塞

 
尿酸値が高くなると、高血圧にもなりやすく
その結果、血管の中に塊ができて詰まりやすくなるんですね(´-`)

 
そうなると
この「︎心筋梗塞・脳梗塞」に関しても、発生する可能性が出てきますね!

 
まあ、上記の2つの病気に比べたらまだ間接的なものの

知ってる人も多いと思いますが
命に関わってくる事も多い、かなり危険な病気です!

 
まあ僕も以前、
突然、心筋梗塞と思われる症状でぶっ倒れて、救急車に運ばれたんですね(;´Д`A

 
結果的に、類似の病気だったんで数日の入院で退院できたんですが

医者からは、
「もし心筋梗塞だったら、助からなかったかも。」

とか言われましたからね(((;゚Д゚)))

 
それ程に、絶対避けたい病気のトップクラスなやつらですが

これらを未然に防いでいく為にも
尿酸値の値は、マジで要チェックですね!

 

尿酸値を下げる方法

 
では本題の、尿酸値を下げる方法にいきましょう!

 
ちなみに、前述の通り
僕の場合、最初は「10.6」って数値を叩き出したんで

尿酸値を下げるは処方されて、飲んでたんですね。

 
ですが、
3.8まで下がってからは、スパっとやめて全く飲んでないです(・∀・)

 
なんで、「薬をやめてから、どこまで戻る(上がる)か!?」

って感じだったんですが
5.9とか、6もいかないくらいで、今でも落ち着いてます(*^_^*)

 
なんで、その尿酸値を下げた方法に関してを

下記で、ドンドコ紹介していきますね!

 

食事

 
この食事に関しては、ハンパなくよく言われる事ですが

尿酸値を下げる上で、一番と言って良い程に
めっちゃくちゃに、重要なポイントになってきます!

 
まず代表的なところとして、

「プリン体をなるべく摂らない!」

って事は、やっぱり大事(*^_^*)

 
まあ、「プリン体0!」とかいうビールも増えてますが
それ程までに、
この数値を気にする人が増えてきたのが、わかりますね!

 
って事で、このプリン体を含む食べ物に関して
下記にズンズン紹介していくと!

 

プリン体が超多くできれば控えたい物

 レバー全般

 あん肝

 白子

 うに

 かつお節

 煮干し

 干し椎茸

 エビ・カニなどの甲殻類

 青魚全般︎

 

プリン体が普通〜やや多めな物

 鶏肉

 牛・豚肉

 ビール

 
って感じですね!

基本的に、上記の中で
上にいく程、プリン体も多くなっていきます(^^ゞ

 

プリン体含有量は、イメージと違う事も多い?

 
まあ、これはちょい意外な事かもですが

って、脂っこかったりとかで悪く感じるかもですが
そこまで、尿酸値が高い食品でもないんですね。

 
ただ、レバー全般はめっちゃ尿酸値高いんで
そこはマジで注意点ですが(^^ゞ

 
あとは、牛や豚よりも
鶏の方がプリン体が多い
のも、特徴的なポイント!

 
これは、結構意外に思う人も多いんじゃないですかね??(;´Д`A

 
さらに意外なところとして

魚にはプリン体が多く含まれている物が多く
特に、青魚とかは要注意(^^ゞ

 
ただ、魚の中でも
白身の魚なんかは、プリン体の含有率も低いんで、比較的安心ですね!

 

酒は、ビールだけ控えればOK?

あと、酒はビールがダントツでプリン体が多いんですが

他の酒だとしても
アルコール自体が、尿酸値を上げる原因になるんで

これはガチで注意なポイントですね(・∀・)

 
が!しかし!!

 
ここまで説明しといてナンですが

これらは、個人的な体感では
そこまで神経質にならなくても、大丈夫なポイントでした(^^ゞ

 

︎プリン体は、尿酸値に超絶には影響しない?

 
ってのも、このプリン体に関しては

ぶっちゃけ、食品から摂取するのって
なにげ、そこまで大きな脅威になった印象はない
んですね(^^ゞ

 
ただ、さすがに「レバー」とか「うに」とか「青魚」なんかを
日常的に、大量に食べたりするのはNGですが

基本的には、
たまにとか少なめの量であれば、どんな物でも食べて大丈夫です(・∀・)

 
僕の場合も、

「尿酸値を気にして、精進料理みたいな食事だけ食べる!」

みたいな事は、全くしてなかったですからね(´-`)

 

尿酸値を下げる方法を具体的に言うと??

「じゃあ一体、尿酸値を下げる方法としては、どうやったんじゃ!?」
って事でいうと、

「腹7、8分目くらいの食事に慣らす!!」って事と

「アルコールはできるだけ控える!」

って事ですね(*^_^*)

 
これは超シンプルですが、マジで一番効果的(*゚▽゚*)

 
「酒は控え、少食で自分を慣らす!」

って事を徹底する事で、尿酸値は下がります!

 
ただ、そういうと

「でも、わしゃ腹いっぱい食いたいんじゃ!この薄らハゲが!」

って思うかもですが、
どうしても腹いっぱい食いたい時は、食ってOKですよ(*^_^*)

 
ただ、その分
他の食事を減らすとかで調整しつつ

「基本的に、腹7、8分目」ってのを意識しとけば大丈夫!

 
しかも、腹7、8分目に慣れると、それが普通になるんで
腹いっぱい食うのは苦しいし、キツくて嫌になってきますw

 

尿酸値が上がる一番の原因は、プリン体じゃない?

 
ってのも、
尿酸値が上がる一番の原因って、プリン体とかもありますが
それよりも、「肥満」とかが原因なんですね!

 
これは、ガチで医師も言ってる事だったりします(´-`)

 

︎︎意外に尿酸値が上がりやすいタイプって?

 
ちなみに、僕もそうなんですが

見た目はそこまで太ってる様に見えなくても

内臓に脂肪がたまりやすいタイプだったり
肥満になりやすい食生活だと、見た目は太ってなくても、尿酸値は上がりやすいです!

 
あと、個人的に思う事として

1日3食を、特にお腹いっぱいまで食べてる人

肥満や尿酸値的に上がりやすい可能性が高いんで、これは注意ですね!

 

個人的に思うベストな食事量は?

一般的には、

「1日しっかり3食を食べる事が健康に良い」

みたく言われますが
個人的には、これにはあんま同意できない感じですね(´-`)

まあ、栄養面で言ったら意見が別れるかもですが

ハッキリ言って、1日2食くらいの方が、
尿酸値のリスクは断然少なくなります!

 
まあ、昔の人とかで考えても
1日3回も、コンスタントに食事があったわけじゃないですよね(^^ゞ

 
人間の遺伝子が、それから大きく変わってるって事もないと考えると

今の食生活って
人間にとって、やっぱ食べ過ぎ感は否めないと思いますね。

 
僕の場合も、尿酸値を下げる為に
基本的に、昼と夜の1日2食にした結果、抜群の効果でしたからね!

 
それで且つ、腹7、8分目に止める事に慣れると
余分な体重とかも落ちて、俄然体調よくなってきますよ(・∀・)

 
まあ2食な分、何かを禁止する事はなく
基本的に、ある程度は好きな物を食べてOKです!

 

とはいえ、控えた方が良い物もある?

 
ただとはいえ、個人的なおすすめとしては、
炭水化物は、できる限り減らした方がいいです!

 
要は、
糖質制限ダイエットとかも、かなり効果的な事からもわかる様に

ご飯やパンや麺類って、かなり肥満の原因になりやすいんですね(^^ゞ

 
なんで、僕はできるだけ炭水化物(糖質)は抑えてます!

 
少量とかはもちろんOKですが
頻繁にご飯おかわりとかをする様な事は、まず避けるのがおすすめ!

 
あとは、朝昼しっかり食べて
夜を抜くか、めっちゃ軽くするのが、一番ベストではありますね(*゚▽゚*)

 
むしろ最近だと、有名タレントの人とかも含め

1日1食とかの人も、結構増えてますが
栄養バランスをしっかり考えて摂取できるなら、尿酸値的にはさらにベターです!

 

じゃあ、︎どんな物を食べればいい?

 
「そしたら、一体どんな物を食べればいいんじゃ!?」

って感じも、ありますよね(^^ゞ

 
まあこれは、「尿酸」って言うくらいなんで
尿をアルカリ性にしてくれる食べ物を、積極的に摂っていきたいわけですね!

 
って事で、「尿をアルカリ性にしてくれる食べ物」な奴らを
下記にバンバン紹介していきますね!↓↓

 

 海藻類

 野菜類(特に緑黄色野菜)

 果物類

 じゃがいも、さつまいも等イモ類

 大豆、豆腐、納豆など

 
上記の様な感じですね!

 
ただ、前述した内容で

「肥満防止の為、糖質はできれば抑えた方が良い!」

って事もあるんですが
イモ類や果物は、基本的に糖質が高いんですね(^^ゞ

 
なんで、まあそこまで神経質にならなくていいですが
摂りすぎない様に、適度にしとくのがおすすめ(*゚▽゚*)

 
ただ、間食の「甘いお菓子」とか「ポテチ」とかは、
極力「0」を目指していくのが、理想的ですね!

 

︎アルコールもこれまた重要ポイント!

 
あとは、「酒の量を減らす!」

ってのは、酒好きな人なら
尿酸値を下げる為には、半端なくでかいポイントにはなってきますね!

 
まあ、

「ビールはプリン体が多いから、焼酎に変えればOK!」

的な意見も以前ありましたが、焼酎とかでも当然アルコールなんで
十分、尿酸値には悪影響だし大差ない
ですw

 
それほどまでに、アルコールは尿酸値を上げる原因になるんで

週の殆どを酒飲んでる人は
ここを減らすだけで、とんでもなく違ってきます
よ(*^_^*)

 
まあ、僕もアホみたく酒が好きなんで

「グヘ〜〜!!」と唸りながら、割と毎晩のペースで
ビールばっか頻繁に飲んでたんですね。

 
んで、尿酸値を下げる為に
週2回程度の飲酒に抑えたんですが、

これもマジで、めっちゃ大きかったと思います(・∀・)

 
んで、その現在の週2回の飲酒では
基本的に、ビールだろうが好きな物を飲んでますね(*^_^*)

 
ただ、特に杯数を結構飲む人だと

焼酎とかの方が
プリン体がない分、ビールよりややマシなのは確かってのはあります!

 

運動

 
あとはまあ、「運動をしましょう!」

みたいのはよく言われますが、

超ハードな筋トレや、バテる程走ったりする様な、激しい運動
逆に尿酸値をあげる原因になってきます(^^ゞ

 
しかも、
特に好きでもないのに、ジョギングやら何やら始めても

まあー続かない事も多いですよね(;´Д`A

 
なんで、個人的なおすすめとしては

職場へ通勤をしてる人が多いかと思いますが、

「帰りは、最寄り駅の隣の駅でおりて、1駅分歩く!」

ってのが、めっちゃシンプルですが、無理なく習慣にできる
個人的にも、かなりおすすめな方法です(*^_^*)

 
総合的には、運動も必要ですが

「食事を気をつけていく方が、尿酸値を下げるのにダンゼン効果的!」

ってのは、覚えておきましょう(*゚▽゚*)

 

まとめ

 
と、いう感じで!

尿酸値を下げる方法として、
個人的に、短期間で一気に下げた方法

ズバ!っと、紹介してきました(*^_^*)

 
疑問は解決できましたか??

 
まあ、尿酸値が高いと、
痛風とかの悩みも、ホント出てきますよね。

 
でもホント、究極的に言えば、

プリン体を控えるとかもそうですが、
常に少食を心がけてれば、個人差はあれど、まず下がる事が殆どですよ(*^_^*)

 
なんで、僕の体験談も参考にしてもらい

バッチリ尿酸値を下げて、
健康な体をゲット
していきましょう!(*゚▽゚*)


スポンサードリンク








コメントを残す