新宿ラーメンランキング!ラーメン好きが選ぶオススメ店は?

ラーメンに限らずですが、
雑誌に載って知名度が高かったり
口コミ系のサイトで評価が高かったりで、行列してる店とかでも
いざ食ってみると、別に普通じゃん?とか思った事、結構ないですか?(・∀・)

 

 
実は、僕は無類のラーメン好きであり
結構、行く先々では
評判なだけでなく、ガチでうまいラーメン屋を探しては食い漁ってます!

 

恐らく、僕の前世は、キン肉マンに登場する
弁髪の超人だったと考えて、ほぼ間違いないでしょう。

 
まあ、これからの寒い季節は特に、
ラーメンが恋しくなりますよね(^-^)

 
あまりにラーメンの事ばかり考えすぎて
ふと気がついたら、見知らぬラーメン屋にいた
なんて事は、誰しも頻繁にある事だと思います。

 
そこで!今回は、僕がよく出没する
新宿での個人的ラーメンランキングを、ズルズルッ!と紹介していきます!

スポンサードリンク

 

新宿ラーメンランキング

 
今回は、僕の個人的主観なので
雑誌に載ってる、とか、行列してる、とか
それ宣伝効果のせいでは?とも考えられる情報は、一切度外視です。

 
なので、

食ってみて、個人的にガチでうまいと思う、新宿のラーメンランキング

 
を紹介していきます!(・∀・)

 

麺屋 翔 (西新宿)

 
麺   : 
スープ : 
具   : 

 
西新宿の、小滝橋通りをズンズン大久保方面へ。
新宿駅から結構歩く場所にあります。

 
この店は、何と言っても名物である塩ラーメン!
これはまず、万人受けする抜群の味です(*^_^*)

 
実際僕もそうですが、塩ラーメンと言うと
何となく味気ない、的なイメージを持つ事も多いかと思います。

 
しかし!

 

スープ

 
ここの塩ラーメンは、当然あっさりしつつも
味はしっかり強めの深い味わいで、鶏がらスープの旨みが強く
気づいたらスープを飲み干してしまう程、抜群にうまい!

 
僕は基本的に「あっさり」より「こってり」したラーメンの方が
好きなのですが、ここの塩ラーメンは
そんなこってり好きな僕も含め、多くの人をハマらせる程の完成度です。

 

 
麺は、ストレートなコシのある細麺で、デフォルトで結構固めなのが嬉しい。
スープとの相性・絡みもバッチリ!

 

 
さらに具も高評価ですね(*゚▽゚*)

 
写真は「特製塩ラーメン」なので、デフォルトより具が多いのですが
チャーシュー、味玉、メンマ、白髪ネギ、糸唐辛子、
水菜、ワンタン2種類、桜えび、といったラインナップ!

 
特筆するべきは、チャーシューですね!

炙ってある豚バラロールで、
ホロホロで柔らかく、スープのコクも引き出しており、これは激ウマです!

 
ワンタンや味玉も、味やラインナップのボリューム的にも十分。

 
白髪ネギや糸唐辛子は、
こういう味にも見た目にも
アクセントになる具は嬉しいし、非常にセンスを感じます。

 
さらに、桜えびがスープの一角に若干入れられているのですが
これが、全体に味が染み渡る程ではなく、この一角だけ、
桜えびの風味を漂わせた、良いアクセントのスープになっていてナイス!

 

総評

 
全体的に、センスとバランスに優れた
上品で、非常に完成度の高いラーメンです。

 
文句なしにオススメ!(*゚▽゚*)

スポンサードリンク


 


住所:東京都新宿区西新宿7-22-34
電話:03-3364-5787

 

竹虎  (歌舞伎町)

 
麺   : 
スープ : 
具   : 

 
歌舞伎町の、ラブなホテル街の入口付近で、
ホストクラブが立ち並ぶ一帯に、ドカンと店を構えています!

 
外観や内装は、デザイン的にこだわってオシャレにしてあり
ラーメン屋というより、ちょっとしたレストラン的な雰囲気もあり
女性客も入りやすい感じで、
実際女性同士やカップルも多いですね(*^_^*)

 
ラーメン屋なのに、広い個室があるのも使い勝手が良くナイス!

 
行列してる事が多いので、
すいてる時を見かけたら、すかさず滑り込みたいところ!

 
ラーメンが出てくる前に、
お通しで、ベビースターラーメン的な揚げ麺が出てくるのも地味に嬉しい。

 
あと、女性の場合は、コラーゲンボールが無料でつけられるので
ラーメンにドボンと入れて食っときましょう!

 
さて、肝心のラーメンに関して
まず、メニューが色々あるのですが、オススメは「裏竹虎ラーメン」です!

どんなんかっていうと、
いわゆる「背脂醤油豚骨」のラーメンですね!

 

スープ

 
これは、こってり好きには堪らないスープで文句なく旨い!

 
ただ、ドロっとしてますが超濃厚!って程じゃなく
脂!的な主張もそこそこって感じで、
程良いバランスが食べやすく、比較的万人受けすると思います。

 
食事として食うラーメンなら、さらにガッツリでもいい気もしますが
飲んだ後のラーメンなら、このくらいがベスト!って感じです。

 

 
麺は中太の縮れ麺で、これはモチモチとしてかなり好きなタイプの麺で
スープとの相性、絡みも申し分ないです(*゚▽゚*)

 

 
具は、ごろっと角煮が入っており
柔らかく甘味とコクがしっかり感じられ
食いごたえがあって、ナイスな逸品ですね!

 

総評

 
ちなみに、大盛り無料。

大盛りにしても大した量じゃないですが、
飲んだあとはちょうど良い分量です(*^_^*)

 
場所柄、朝9時までやってるのも
使い勝手が良く、嬉しいところ!

 
ここのラーメンも間違いなくオススメ!

 
ぶっちゃけ、ここには結構頻繁に出没しますw

スポンサードリンク

 
 


住所:東京都新宿区歌舞伎町2-36-3 新宿アシベ 1F
電話:03-5292-5825

 

俺の麺 春道 (西新宿)

 
麺   : 
スープ : 
具   : 

 
西新宿の、新宿大ガードからほど近い路地にあります。

 
まず、ここはどちらかと言えばつけ麺の方が人気ですが
個人的には、つけ麺よりラーメン派なので
ラーメンを推します!

 
まず、ジャンルとしては「濃厚魚介とんこつ」
ですが、実質、動物系がかなり勝っていて
味の割合を占めています。

 
ここの強みは、
魚介や豚骨のクセ等感じることなく、旨みが非常に引き立っており
トータルバランスで、高いアベレージを叩き出している事ですね!

 
味のレベルが高く中毒性があります!(*゚▽゚*)

 

スープ

 
ちなみに、ここは昼と夜で、スープが変わります↓↓

昼は、「豚骨+鶏+魚介」

夜は、「豚骨+鶏+煮干し」

といった内容で、個人的には昼の方がオススメですね。

 
スープは、見た目通り濃厚でどろどろですが、くどさはなく

絶妙な味わいで美味!(*^_^*)

 

 
麺は、ストレートな太麺でコシがあり
食いごたえがありスープとも合ってます!

 
ただ個人的には、こういうガッツリな麺は好きなんですが
少し縮れている物の方が、好きですね。

 

 
あと、黒胡椒が掛かったチャーシューは、ローストしてある物で、
厚みもある割に柔らかく、これは間違いなくハマるうまさ!

 
あとナルトも地味に嬉しい!

 

総評

 
総じて、ガッツリ系でクセになる
相当のクオリティを持ったラーメンです(*^_^*)

 
ここの唯一の欠点は、店が狭いこと!
居心地は普通に良くないので、サクッと食いましょうw

スポンサードリンク

 
 


住所:東京都新宿区西新宿7-9-15 新宿ダイカンプラザビジネス清田ビル1F
電話:03-5389-4033

 

利しり (歌舞伎町)

 
麺   : 
スープ : 
具   : 

 
歌舞伎町のど真ん中というか、やや奥の方、
ホテル街の真っ只中に佇む、知る人ぞ知る創業35年の老舗の名店。

 
ホスト・キャバ嬢・会社員・その他の人、等といった、
ごっちゃな客層ぶりも、歌舞伎町らしくてなかなか面白い店です!

 
ここの名物は「オロチョンラーメン」「みそチョンラーメン」。

 
両方辛いラーメンで、醤油か味噌か、という違いなのですが
オススメは、圧倒的に「みそチョンラーメン」です!

 
個人的には、この利しりの場合、味の深さも辛さと旨さのマッチングも
醤油より味噌の方が勝ってると思います。

 

スープ

 
まず、下記の中から辛さを選べます。

 
「1/4、1/2、標準、2倍、3倍、6倍、9倍」

写真のは3倍なのですが、
辛いものが好きな僕の基準で考えて、程良い辛さ!

 
旨みと辛みのバランス的に、3倍くらいがちょうどいいかなって感じです(*^_^*)

 
これ以上辛いのも良いのですが、
どうしても旨さより辛さの方が勝ってしまいます。

 
で、スープですが、やはり辛さはしっかり効いていて
パンチがあるんですが、なんとスッポンエキスが入ってる事で
独特なまろやかさを感じます!

 
味噌のコクもしっかりと感じて、非常に旨いスープですね!

 

 
麺は、中太の縮れ麺で、
鮮烈なスープに対して、少し印象は弱い感じもしますが
ツルツルな麺がスープとよく合っていて、中々グッド(*^_^*)

 

 
あと、特筆するべきは具ですね!

具は、刻みネギ・豚肉・もやし・ピーマン・きくらげ・メンマなど
一部炒めた物が、ゴソッと入っていて、スープともマッチしており
欠かせない、優秀な名脇役ぶりを発揮してます。

 

総評

 
ラーメンのサイズはでかいです!
普通の丼の1.5倍以上はあろうか、という丼で供されますw

 
その分、値段はラーメン、チャーハンともに
デフォルトで1050円と、まあ高め(´-`)y-~~~

 
あとはラーメンじゃないですが
ついでに紹介すると、ここはチャーハンもオススメです!

 

 
個人的には、みそチョンと同じくらい好きで、
僕は普通にチャーハン食いに行くこともありますw

 
エビとチャーシューが惜しみなく入っており
ラードを使った、味の濃いチャーハンが病みつきになりますね!

 
ここも間違いない名店です!

 
ただ、店の換気不良の為、チャーハン作るときは
扉を開けっ放しにするので、冬とかに注文すると、周りに気まずいですw

 


住所:東京都新宿区歌舞伎町2-27-7
電話:03-3200-2951

 

炎のつけ麺 凪 (西新宿)

 
麺   : 
スープ : 
具   : 

 
新宿から少し歩き、西新宿の路地にある店です。

 
というか、上記で紹介した「麺屋 翔」の結構近くです。

この付近のラーメン屋はレベルが高い!

 
「炎のつけ麺」という通り、辛いつけ麺が名物の店です。

 
ラーメンランキングといいつつ、
うまいので、つけ麺がランクインしてしまいましたw

 
まず、この「炎のつけ麺 凪」の形態から説明すると
麺の量は、200g、300g、400g から選べます。

 

スープ

 
辛さは、
「ナシ、マシ(標準)、マシマシ、メガマシ、ギガマシ、テラマシ」

の中から選べて、右にいくほど辛くなり
「メガマシ」から右は有料です。

 
ちなみに、写真は300gのマシマシで、味玉トッピングです。

 
僕的には、辛いの好きですが
マシマシくらいが、旨みと辛さのバランスが丁度良く感じオススメ

 
それ以上になると、辛いのは良いのですが
旨みより辛い方が勝つ感じがしますね。

 
つけ汁には、粉上の唐辛子が多めに入っており
鮮やかな赤い色みが刺激的です!

 
味自体は、ベースは和風というか煮干しや鰹節系のスープ
本来のスープ自体には、少し甘みも感じ
この和風だしと、辛さが絶妙にマッチしていてかなり美味!

 
さらに麺の上には、辛い麻婆豆腐が乗っていて
これ自体濃厚でかなりのうまさなのですが
これをつけ汁につけて食う事で、さらに奥深い味わいが生まれます!

 
最初の方は、マシマシでもそんな辛くないかな?
と思いますが、後からジワジワといい感じに辛くなってきます。

 

 
麺は、中太の縮れ麺
モチモチしていて、これは個人的にかなり好みの麺ですね(・∀・)

 

 
具は、ネギが大めに入っている事で
和風ダシらしく、良い味のアクセントになって良いですね。

 
つけ汁の下の方に、ごろごろとチャーシューも結構入ってます

 
卵はやや固め。

トロトロの半熟が好きじゃない僕としては、ナイスな固さ!

 

総評

 
総合的な評価としては、インパクトが強く、これも中毒性のあるつけ麺
辛い物好きの人には、間違いなくオススメですね!

 
ちなみに、この店は2階なのですが
階段が急すぎるのが難点ですw

酔っぱらってる時なんか、転げ落ちない様に気を付けましょうw

 


住所:東京都新宿区西新宿7-13-7 大森ビル 2F
電話:03-3365-0290

 
という感じで、個人的な新宿のラーメンランキングを紹介してきました!

 
行ったことない店はありました?

 
他にもいい店はたくさんあるのですが、
特に、オススメの店を紹介しました(*^_^*)

 
今後、他の場所でもオススメなんかを紹介していきます!(・∀・)

 
これを見たら、もう今日の、昼or夜はラーメンですかね!

 
むしろ僕が普通に食いたくなってますが!w

上記の店に行く人なら、普通に僕と遭遇してるかもしれませんねw


スポンサードリンク








コメントを残す