緊張しない方法は?超気持ちが楽になりリラックスできる8選!

うっひょひょーーー!!!マジ緊張するーーー!!!

 

 
って感じで、ガチガチになってませんか?(*^_^*)

 
いやー、ホントこの緊張の野郎は、厄介な奴ですよね!!

 
学生から大人まで、あらゆる場面で緊張する機会って多いですが
バイトや就職の面接やら、プレゼンやら、カレーの早食い競争やら

この世の中は、緊張しない事は皆無なんじゃないかってくらい
緊張する場面は多いですよね(´-`)

 
かくいう僕も、人一倍緊張する方なんで
もう、例えば仕事関連で話す時なんかは

 
「えー、わわわ私のここここ今回のププププレゼンde3sh?か6s★o2p!!」

ってな具合に、

「火星人と交信してんじゃねーか?」って感じになる事なんかも、
日常茶飯時だったわけですね!(・∀・)

 
ところが!!

正直、緊張は馴れや対策で解決する事は多いですね(*゚▽゚*)

 
僕も、そんな緊張しーの性格なんで
とんでもない勢いで、緊張しない方法なんかを試しまくりました!

 
もう、緊張しない方法を探し求めて

ネット情報やら、ゴミ箱の中やら、近所のおっさんのヅラの中やら
色々必死こいて探しまくった結果、

緊張に慣れるってのもありますが、そんな緊張はしなくなりましたね(*゚▽゚*)

 
まあ、仕事で新人の頃なんかに客先に行く時とか

先輩やら周りの人からも、
緊張しない方法として、濃い情報がドンドコ伝授されてましたねw

 
厳密には、全く緊張しない!って事も難しいですが、何というか、

緊張しない方法を心がけると、
緊張の質や度合いが、断然軽くなりますよ(*^_^*)

 
まあとはいえ、この記事を読んでるあなたは

 
 
緊張しない方法って、どんなんがあるの? とか

 
今めっちゃ緊張してるんだけど、どうしたらいいの? とか

 
マツコデラックスと伊集院光って、もしかして同一人物なの? とか

 
 
とんでもない勢いで、疑問に思ってる事でしょう!!

 
そんなわけで今回!

 
そんな、西野カナも鼻水飛び出す程に
緊張して緊張して震える程のあがり症だったのを、克服した僕が!!

 
緊張しない方法として、超オススメな内容を、
モリッと紹介していきますよ!(*゚▽゚*)

スポンサードリンク

 
 
んで、その前に!

 
緊張しない方法を知る前に、知っておきたい事として
「緊張しない為の心構え」ってのがあるんですね!(・∀・)

 
これを、前提として知っているると
実際に緊張する様な場面になった時でも

緊張しない方法と合わせて、かなり有効なんですね(*^_^*)

 
もう、最初の段階のメンタルからして違ってくるんで
ハナクソを弾き飛ばすくらいの感じで、緊張を弾き返せます!!

 
まあ要は、小学生の頃好きだったユミちゃんが
密かにハナクソを先生の服に弾き飛ばしたのを見て、惚れ直したって事です!!

 
なんで、そんな緊張しない完全体に変身する為にも、

まずはこの
「緊張しない為の心構え」から、知っていき
緊張の野郎をぶっとばしていきましょう!(・∀・)

 

緊張しない為の心構え

 
では、緊張しない方法を紹介する前に、
さらに超前提となる、緊張しない為の心構えですね!(*゚▽゚*)

 
岩の様にガッチガチだった緊張感が、
プッチンプリンの様な、プルプルリラックス状態になる為にも

まずはここから、知っていきましょう!(*^_^*)

スポンサードリンク

 
 

「緊張=マイナス」ってイメージを捨てる!

 
これ、いきなり逆説的な話ですが
ぶっちゃけ緊張しても全然いいんです。

 
ですがまあ、こう言うと

「緊張しない方法って話と違うじゃねーか!このミジンコ野郎が!!」

と、思いますよねw

 
ですが、これは結果的に
「緊張しない為の心構え」に、バッチリつながるんですね(*^_^*)

 
どういう事か??

 

緊張が発生する仕組みは?

まあ、要は「緊張する」って状態は
何かの欲求があって、それに対する不安があるから緊張する
わけですね。

例えば、

「就職の面接」で緊張する場合なら、欲求としては

「質問や話を完璧に受け答えして、
熱意や自分の長所をアピールしたい!」

とか、考えるわけです。

 
ところが、これに対して

「もし、失敗して低い評価をされたらどうしよう…」

とか、不安要素をハンパなく感じてしまうから、
緊張するわけですね(*^_^*)

 
つまり、まあ場面にもよりますが

緊張するって事は、
それだけ「結果を出したい!」って向上心がある
って事です。

 
つまり、緊張する事自体は全く悪い事じゃなく
むしろ、向上心の気持ちが強い事から
発生してる現象なんですね!

 
なので、

「緊張する事は当然で全く問題ない!逆に何か悪いのか?」
って感じで、

自分に言い聞かせて洗脳し、むしろ完全に開き直りましょうw

 
この「開き直る」ってのは大事です(・∀・)

 
この、「緊張しても別に良いよー」と
開き直って考える事で
結果的に、精神的に楽になり緊張状態は緩和します!

 
まあ一見、逆説的な話に見えますが
実は、緊張しない方法として、王道な考え方なんですね(・∀・)

 
これ、かなり根本的で且つ大事な事なんで、
意識して、まずこの考えを自分に刷り込みましょう(*^_^*)

スポンサードリンク

 
 

 

「適当」になる!

 
これ、上記の事にも共通していますが

誰でも、緊張する様な場面では
完璧な結果を求めたがりますよね(*^_^*)

 
受験、就職試験、プレゼン、電話対応、好きな人への告白など
基本的に、絶対にうまく成功させたい!

って、やっぱり思うわけです。

 
なんで、これをまずやめましょうw

 
まず、7割実力を発揮できたらOKかな!
くらいの意識を持つのがおすすめですね(・∀・)

 
まあこう言うと、最初は

「そんな風に考えられねーよ、このカメムシ野郎が!」
って思う事もありますよねw

 
まあこの、ある意味「適当になる」って事は、

緊張しない方法って点はもちろん、
メンタル的なストレスから自分を守る為にも、
とんでもなく重要です!(・∀・)

 

失敗したときのリスクって、実はそんな大きくない?

 
上記にあげた例でも、
別にそこで失敗したからって、死ぬわけじゃないですよね。

 
受験に失敗しようが、就職試験に失敗しようが、好きな人にふられようが

また別の機会もあるし、人生なんてホントわからないモンなんで

この先は今希望してるのと、
全然違うジャンルの道を歩むかもしれません。

 
なんで、最悪今失敗をして、目先の事がフイになったとしても
別に死ぬわけじゃないし、この先いくらでもなんとかなります。

 
というかホント、なる様にしかならない、って感じです。

 
その緊張する内容に対して、成功させようと努力とかしたなら
もうホントなる様にしかならないですw

 
もし、失敗したら今は落ち込むかもですが
この先いくらでも、違う方向でも、なんとでもなります(*^_^*)

 
って感じで、この良い意味での適当思考を自分にすり込むと、
緊張しないって点でも、めっちゃ楽になりますよ(・∀・)

 
これを、常に自分に言い聞かせて洗脳し
考え方として定着させましょう!

 
ある意味適当な考えを持つ、って事は
緊張の呪縛を解くには、マジで重要!

 
ただし、就職対策や受験勉強など、
できる対策や勉強とかは、しっかりやりましょうねw

 
そこまでも適当にやっちゃダメですよw

スポンサードリンク

 
 

 

緊張しない方法

 
それでは、本題の緊張しない方法に関して
ガッツリ紹介していきましょう!

 
もし、「今超絶緊張してるわ!」って人なんかでも
この方法を試してみれば、

かなり、緊張が緩和する即効性のある方法なんかもあるんで
是非、試して見てください(・∀・)

 

体を動かす (貧乏ゆすり程度でもOK)

 
この体を動かすって事は、場所やシーンを選びますが
緊張しない方法としては、かなり有効です(・∀・)

 
っていうのも、メンタル面でも肉体面でも
嫌な緊張状態って、
体を動かしていればかなりほぐれるんですね(*^_^*)

 
なんで例えば、「何かの試験が超緊張するわ!」とかの場合は

その試験会場まで、駅から数分程でも、
軽くジョギングくらいの
きつく感じない程度の小走りで向かうと、全然違ってきます!

 
着いた頃には、メンタル的にも肉体的にも嫌な緊張感がほぐれ
テンションも、何か少しハイになってますw(・∀・)

 

個人的な経験談

 
ポイントとしては、うっすら汗ばむ程度の運動にする事ですね!

 
僕の場合は、緊張しない方法として
バイトや就職の面接にいく時とかにも、駅から軽く走って行ってましたw

 
もう、着く頃には
少しハイになり、妙に清々しい気分でのぞめるんでおすすめですw

 
ただ、激しすぎる運動だと疲れるしNGです(´-`)

 
面接とかの場合は、
息がゼーゼーで、汗がダラダラとかだと

「変質者が面接に来たのか?パンツの色でも聞いてくるのか?」
と思われる事は確実なんで、この辺は注意しましょう!

 
まあ、社会人でスーツ着てアポとかの場合でも

あくまで軽めに、先方と会う前に息をしっかり整えれば
周りの目を気にしなければいけます(・∀・)

 
この緊張しない方法をやる為には
普段から体力をつけておくのもいいですねw

 
別に走る事だけじゃなく、緊張する場面の前に体を動かしておく、
ってのはホント有効!

 

運動できる様な状況じゃない場合は?

 
ただ、
「走るのとか無理だし、運動なんかできる環境じゃないわ!」
って事も、当然ありますよね(^^ゞ

 
その場合、これまた少しシーンは選びますが
「貧乏ゆすり」くらいでも、緊張は緩和されますよ(*^_^*)

 
「会議の最中でも超緊張するわ!」とかの場合、
机の下で、あまりわからなり様にびんぼうゆすりをしているだけでも
少し緊張は和らぎますw

 
まあ、バレない様にやるのは少しテクがいりますがw

 
で、もし、びんぼうゆすりとかでも難しい場合は

ペンを指で回す、とかの事でも、
運動って程じゃないですが、意識がペンと指先に向くんで
緊張の緩和って点では、若干違ったりします(・∀・)

 

とにかく笑う!

 
これ、めっちゃくちゃに緊張してると、

「もしかして、こいつの正体は硬焼きせんべいなのか?」
と間違われる程に、表情とかもガッチガチになる事も多いですよねw

 
ですが、「笑う」って事は、緊張しない方法として
最強クラスの効果を発揮します!(・∀・)

 
例えば、面接でも何でもいいですが、緊張する場面で
誰かの話が面白かったり、何か面白い事があった際に思わず笑うと

それだけで、かなり緊張が緩和されたりしますよね(*^_^*)

 
自分の笑い声とかだけでも、緊張を和らげてくれる効果があり
自分を助けてくれるんですね!

 

笑ったモン勝ちくらいに考える!

 
なんで例えば、クライアントとの打ち合わせとかが緊張する!とかの場合
とにかく、自分からよく笑いましょう!

 
これは、別に声をあげて笑う様な事ばかりでなく
ニッコリと笑顔でいる事だけでも、全然違います(・∀・)

 
これはもちろん、自分の為の緊張しない方法って意味でもそうですが
自分が笑顔でいる事により、相手も緊張がほぐれ笑顔になる事が多いんで

結果的に、相乗効果で自分も相手もリラックスし、
良い関係を築きやすいです!

 
ただし、もちろん笑えない話題の時とかはダメですよw

 
スピーチの時なんかも、内容的に問題がなければ

どころどころあえて間を作ったり、
人の顔を見てニコニコしながら話すと

聞き手の、話への引き込み具合も違ってきますよ(*^_^*)

 
あと、ニコニコってよりも
「うひひひー!」とか、「げーっへっへっへー!!」など、

変質者の様に、ニヤニヤして気持ち悪い笑いをしながら喋る!
ってのも、ネタ的にかなり面白いと思うんでおすすめ!!

 
まあただ、マジな話すると
明らかな作り笑いだとおかしいってのはありますよねw

 
じゃあ、どうするか??

 

自然な笑顔を出すには?

 
口を閉じた状態で、口角をクイっと挙げる
作り笑いだとしても、自然な笑顔になりやすいです!

普段から、
頻繁にニッコリと口角を上げて笑うクセをつけておくと
どんな場面でも、自然な笑顔が出やすくなりますよ(*^_^*)

 
まあこれが苦手な人は、
自分の為に普段から練習しておきましょうw

日頃からあなたの印象も良くなり、これは一石二鳥です!w

 
あとは、前述したメンタル面での

「緊張しても別にOK」「開き直り」
などの事が、無意識的に心にある状態であれば

より、笑顔ってのは出やすくなってきます!

 
つまり、
さらに相乗効果で
緊張しない方法としての効果を、発揮する感じですね!(*゚▽゚*)

 

ゆっくりしゃべる

 
面接やら、打ち合わせやら、
人と話す場面なんかで緊張してる場合

「ゆっくりしゃべる」って事も、
緊張しない方法として、超重要ですね!

 
これ、僕も元々そうだったんですが
緊張するとかなり早口になっちゃう人って、結構多いですw

 
僕も、社会人になりたての頃とかは
自分では気づかないんですが、
緊張してる場面で話すのが、とんでもなく早口だったらしいですw

 
そんな場合、印象も良くないし全く得しないわけですね(´-`)

 
しかも、無駄に早口になってるんで
当然、かみまくりますw

 
なんで、逆に
自分の感覚の中で、あえて1テンポ、場合によっては2テンポくらい
遅くしゃべってみると、

自分の中でも割と自然な状態で話せて
会話のリズムも良い感じになるんで、緊張感はかなり和らぎます(*^_^*)

 

深呼吸する

 
この、深呼吸もベタな方法ですが
実際に、緊張しない方法としてかなり有効です(*゚▽゚*)

 
基本的に、緊張してる時って
心拍数もドンドコ上がり
自分で気づいてなくても、呼吸が浅くなりがちなんですね!

 
これだと、結果的に酸素が脳まで行き届きずらくなるんで
頭がボーっとしやすく、頭の回転とかも悪くなりやすいです。。

 
こんな状態を克服させるには、マジで深呼吸は効きます(*^_^*)

 

深呼吸の効果的なやり方は?

一貫して言える事は、

音を立てずに静かに吸ったり吐いたりする
方が、
リラックス効果があります(*゚▽゚*)

 

まず、口を閉じた状態で鼻から思いっきり息を吸います
この際、腹を膨らませながら
息をゆっくり且つ思いっきり吸いましょう!


んで、今度は口から息を
ゆっくり、吸った時よりも時間をかけて吐きます。

大体、時間にしたら10秒くらいかける感じ。

この際、お腹はへこむ様に吐きます!

要は、腹式呼吸ですね(*^_^*)

 
緊張しない方法としては

上記の深呼吸を、3回くらいやるだけでも
全然違ってきますよ(*゚▽゚*)

 
一番手軽で簡単な方法って感じなんで
これは、ガチでおすすめですね!

 

成功をイメージする

 
これ、上述したメンタル的な事と絡んでくる内容なんですが

ある程度、メンタル面で
「緊張しても全然OK」「良い意味で適当に考える」

って事ができてる場合なんかに、特に有効ですね(*^_^*)

 
まあ、そのまんまですが
プレゼンでも、試験でもいいですが
この、「成功をイメージ」ってのはかなり重要!

 
なんというか、緊張しない方法として
自分を鼓舞して後押しするのに、かなり役立つ方法です(*゚▽゚*)

 
プレゼンなら、成功して周りの人から高評価を貰っている事など
具体的にイメージしましょう!

 
よりテンションを上げる為の方法、とも言えますね!

 
もうしっかり準備をバッチリやったなら

後はぶっちゃけなる様にしかならないんで
もう、良い意味で適当にノリでいきましょう!w

 
もし失敗したとしても別に死ぬわけじゃないし
ホント、意外と何とでもなりますよ(・∀・)

 

とんでもなく練習する

 
まあ、緊張しない方法として
これは、一番着実な方法ではありますね(*゚▽゚*)

 
ただ、
「わしゃ今緊張しとるんじゃ!このスカンク野郎が!」

って感じの人には、全く役立たない方法ではありますw

 
まあそのままですが、プレゼンや試験などで緊張するのであれば、

死ぬほど練習したり、勉強したりする事で
自分の実力を限界まで引き上げ、

「あれだけ練習したんだから、失敗するわけがない」
と、自分を思わせるって事ですね(・∀・)

 
まあある意味、自分を過信させる程にまで死ぬほど練習すれば
緊張しない、って点では良いですねw

 
ただ、過信してしまってる場合は、緊張しないのはいいですが
特に実力が伴ってなかった場合、完全に痛い奴になってしまいますがw

 
なんか、以前テレビを見てて
有名な、すげー実績を出してるアスリートの人が

「自分は、人一倍結果に不安を感じるから
人の何倍も練習して、実力や自信につなげる」

っていう事を言ってましたね。

 
なんでやっぱ、スポーツの一流選手とかでも、
こういう感じで、緊張しない方法だったり自信につなげてる、着実なやり方!

 

アロマの香りを嗅ぐ

 
まあこれは、緊張しない方法として、
本質的にメンタルに有効って程じゃないですが

まあ、リラックス効果は確実にあるんで
やっとくとやっぱり違います(・∀・)

 
アロマって、小瓶のやつでよくありますよね!

 
あれで好きな香りをバッグの中なんかに入れて携帯しておき
緊張する場面の前になったら、とんでもない勢いで吸いまくる!

って感じです(・∀・)

 
もう、「ダイソンの掃除機がどっかで暴走吸引してんのか!?」

って周りの人に思われる勢いで、吸引しまくりましょう!(*゚▽゚*)

 
緊張しない為の方法としてなんで
精神的に落ち着かせる効果がある香りとして、

ラベンダー・ローズウッド・サンダルウッド・グレープフルーツ・イランイラン

なんかが、特に効果的ですね!(*^_^*)

 
個人的には、ラベンダーの香りとか超落ち着きますが
まあけど、自分がリラックスできる香りを選ぶ事が、一番ですね!

 
ちなみに、上述した深呼吸と組み合わせて
腹式呼吸でゆっくりと吸いまくるのも、より効果がありますね!

 
と、いう感じで

緊張しない方法としてのおすすめなやり方や
前提としての、緊張しない為の心構えなんかを、一挙に紹介してきました!

 
緊張、とれそうですか??

 
まあ、今緊張してる人でも
ホントに、そんなに緊張しなくても
何とかなるんで全然大丈夫ですよ(*^_^*)

 
この記事の内容を参考にすれば
ガッチガチだったのが、プッチンプリンの様にプルプルになり

突然、街中の人からかぶりつかれる程に
緊張とは無縁になります!(*゚▽゚*)

 
なんで、

どんな場面でも自分の部屋の様に、鼻をほじりケツもかきながらのぞみ
緊張の野郎を、ガンガンぶっとばしていきましょう!!


スポンサードリンク








7件のコメント

  • るり

    緊張しない方法、ありがとうございました(*^-^*)
    でもそれより、文章の面白さに惹かれましたw
    きっと緊張するかしないかの境にある壁は、そんなに高くも厚くもないのに、自分で高く厚くしちゃってるんですよね
    (-_-;)

    • 管理人

      るりさん、ありがとうございます!^^
      僕もめっちゃ緊張しーだったんで、自分で壁を作っちゃう感覚はわかりますね(^^ゞ
      緊張を解くテーマなんで、面白く感じてもらえたならよかったです!

  • きんちょうがすこしほぐれてよかったです

  • ありがとうございました。
    最高でした^o^!

    • 管理人

      中嶋氏さん、ありがとうございます!
      緊張が少しでもほぐれた様でよかったです^^

  • 三日

    高1女子です。

    一応、明日初バイトで、しかもラーメン屋さんってのもあり、ガチガチに緊張している+薬勧められたほど、体が動かなくなるほどのあがり症なので困っていたのですが、この記事を読んで少なからずホッとしました!

    面白いギャグでくすっとしたり。。

    本当にありがとうございます。参考になりました。

    • 管理人

      三日さん、コメントありがとうございます!
      緊張している時って本当にそうなりますよね。
      記事を読んでくれて少しほぐれた様で、こちらも嬉しいです!

コメントを残す